【ぐう聖】1000匹以上の猫を保護する女性すごすぎか

ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』で紹介された中谷百里さんという女性がネットで称賛の声


「猫ブームは困る」1000匹以上の猫を保護するNPOの女性、行動力と説得力がネットで称賛


3日に放送されたドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』で紹介された中谷百里さんという女性が今、ネット上で注目を集めている。

中谷さんは、広島市郊外で行き場がなくなり、殺処分寸前の猫約1000匹、犬約140匹を引き取って飼育する。その他、栃木県にも犬猫のシェルターを設けるなど、犬猫の救済活動に当たっている。

番組内で中谷さんが救済に当たった女性Kさんも、まさに多頭飼育崩壊の状態に陥った飼い主の一人。猫が好きで飼い始めたものの増えすぎてしまい、2DKのアパートに30匹近い猫を飼育しているが、その環境は劣悪そのもの。部屋から漏れ出る悪臭から、近隣住民からはクレームも来ていたという。

そんなKさんの家を中谷さんが訪れ、猫たちを安全なシェルターに預けるよう説得した。最初は「もう来るな」「警察を呼ぶぞ」とドア越しに暴言を放っていたKさんだが、中谷さんの「私も昔はパブで働いていたのよ、今よりもっと綺麗だったんだから」「まずはあなたが元気になって、いずれ猫たちがいるシェルターで働いてみたら?」と歩み寄るとKさんは徐々に心を開き、最終的に子猫をシェルターに預けることに合意した。

そんなKさんに対して視聴者からは「自分勝手だ」「動物をおもちゃのように思っていない?」と批判が集まった一方、中谷さんには「こういう人に国民栄誉賞をあげたい」「中谷さんの行動力が凄すぎる」「応援したい」とたたえる声が殺到。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
見た。
以前からメディアにはとりあげられてて、知ってはいたけど、きちんと見たのは初めて。
バイタリティーあって、インパクトもすごくて、飾り気がないから乱暴な言葉だけど核心ついてて引き込まれた。
すごい人だと思った。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
自分に都合のいい時だけ一緒にいて欲しいというのは都合が良すぎですね。
生活を共にするパートナーなんでしょうね。
自分は猫好きだけど、時間とかで無理だと思うから、飼うのは、今は我慢してます。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
中途半端な動物好きが一番たち悪いって、動物保護してる人が言ってた。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
しっかりした組織のNPOに見えたのに
主宰者が他界した途端に多頭飼育崩壊案件に
なってしまった例もあり…
難しいです。
うちも猫飼いで2匹います。
10年前、個人の保護主さんから譲り受けた子と
5年前、近所で拾った子。
可愛くて、何匹でもほしくなるので(笑)
道端で子猫に出会わないことを祈る日々。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
私も観ました。
Kさんという方、自分の子供を食べてしまった猫に熱湯をかけた、と言っていてこんな人に猫を飼う資格はないと思った。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news


マンチカン増えすぎで辟易してる。
かわいいけど、繁殖させられてると思うと辛い。
最近ツイッターでもマンチカンすごい人気でよく見るし、芸能人のペットとかにも多い。
これ以上増えないでほしい…でもかわいいからみんな欲しくなるし、つらい。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
そろそろペット業界の縮小化を本気で考えるべき


>こちらの記事も要チェック!


最近猫が増えすぎて強制退去になったりとかのニュースもよくやってるもんね