【衝撃画像】バリ島、完全に「ゴミの山」になっていた…観光客かわいそうすぎる

観光地として人気のインドネシア・バリ島のクタビーチがゴミの山に埋もれているという


地上の楽園と呼ばれたビーチがゴミの山に…

インドネシア・バリ島のクタビーチは観光客に人気の観光スポットだが、ビーチには食品トレーやストローなどのプラスチック製品が散乱。海の上では川や潮流に乗ってたどり着いた大量のごみがサーファーと一緒になって水面に浮いている。

※理想のバリ島

※現実のバリ島

オーストリアから来た観光客は「泳ぎたいと思ってもあまりきれいじゃない。常に大量のごみがある。浜には、海からひっきりなしにごみが打ち上げられてくる。本当にひどい」

1万数千の島々から成るインドネシアは、実は中国に次ぐ世界第2位の海洋ごみ排出国。年間総量は推定129万トンにも上るという。

ゴミ問題が深刻化したため、バリ当局は海岸6キロを対象に「ごみ緊急事態」を宣言。当局は清掃員700人、トラック35台を投入して、毎日約100トンのごみを近くの埋立地に運んでいるという。

なお、バリ・ウダヤナ大学研究者、イ・ゲデ・ヘンドラワン氏によれば、ゴミ問題の深刻化は地元住民と観光客の両者ともに問題があると指摘している。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
これはヒドイ。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
バリは綺麗な南国というイメージで行くと、ご覧の通りゴミだらけの東南アジアという感じでがっかりした

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
10年。住んでます。
バリだけでは、ないです
>同島のごみ問題について、その責任が地元と観光客の両者にあると述べ、
ありえない。
道路も、家の中もすべてがごみ箱。
99.9%は、地元の問題。
ニュースは、当然の結果。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
バリ島。次回の行き先候補から外します。多分永遠に・・・行ったことがないので、今年中に一度行ってみようかと思っていたが、残念。海辺の保養地は、アジアに他にもはいて捨てるほどあるからね。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
うげっ。コレはキツい。なんか可哀想。。。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
もともと、きれいなイメージないし、行こうとも思わない。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは酷すぎる。
ゴミ処理やリサイクルの態勢整備は必要。
同時に、人々の意識向上に関しても何らかの方策を平行して講じた方がいい。
日本は関係強化に向けて動いてるけど、鉄道だけでなく、この問題解決においても事業を参画できたらいいと思う。


>こちらの記事も要チェック!


バリ島ってエキゾチックで美しいビーチみたいなイメージしか無かったわ…これはひどすぎる(´;ω;`)