日本人が何も知らずに食べていた「サザエ」の正体・・・嘘だろ・・・

日本人が食べていた「サザエ」、中国産のナンカイサザエと同じだと思われ170年間学名付けられていなかった

  • 日本では食用として広く知られている貝類のサザエは、実は「新種」だったことが明らかになった
  • 岡山大学大学院環境生命科学研究科(農)の福田宏准教授が欧米の古文献を再調査。結果、日本で食用とされているサザエは事実上の新種で、サザエの学名を新たに「Turbo sazae Fukuda, 2017」と命名
  • 今まで「Turbo cornutus」とされていたサザエの学名は中国産の別種ナンカイサザエに相当し、サザエではなかったことが今回始めて判明。「サザエ」は170年間学名がつけられていない状態だった

 






驚愕の新種! その名は「サザエ」 〜 250年にわたる壮大な伝言ゲーム 〜

  • 岡山大学大学院環境生命科学研究科(農)の福田宏准教授は、欧米の古文献を再調査した結果、日本では食用として広く知られている貝類のサザエが、これまで有効な学名をもたず、事実上の新種として扱われるべきであることを解明し、サザエの学名を新たに「Turbo sazae Fukuda, 2017」と命名しました。
  • 今日に至るまでサザエの学名は、1786年に英国の僧侶兼博物学者ライトフットが命名したとされる「Turbo cornutus」が用いられてきたが、実はこの名は中国に産する別種ナンカイサザエに相当し、サザエではなかったことが今回初めて判明した。

詳細はコチラ

★最新芸能ニュース★


1: ジャム速ニュース jamsoku-news
サザエさんターボ?お魚くわえたドラ猫ぶっちぎっちゃう系?>トゥルボ・フグタサザエ

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ここは「フグタ・サザエ」にするべきだったな
支持する

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
学名・サザエサン、なら日本ぽくて海外でも覚えやすそう。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
つまりサザエさんと東方仗助を間違えてたってことやね

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
トゥルボって何かと思ったらギリシャ語でサザエじゃねえかw・サザエ・サザエかよw

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
ハセガワマチコでいいんじゃね

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
新種と気付かず、陽気なサザエさん。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
属名+種小名で、属名(トゥルボ、Turbo、リュウテン属)+種小名(サザエ種)な。亜種はトゥルボ・フグタサザエ、イソノサザエでおなっしあす

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
サザエ=サンじゃないのかよ

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
えええええええ

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
この発見すげーなw

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
どういう経緯で発見したんだろう

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
サザエさんも喜んでおられる

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
どっちが美味しいのかな~

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは驚き

>こちらの記事も要チェック!


きっとサザエも喜んでる

▼コチラの記事もオススメ▼