【画像】ブラックバスの皮で作った高級財布が爆誕!これはすげええええ

琵琶湖に生息するブラックバスの皮を使った高級小物を兵庫県の皮革メーカーが開発。アメリカの展示会で披露された


ブラックバスの皮を丹念になめした高級革小物製品

馬の革製品を手掛けるコードバン社長の新田芳希さんがバス釣りを趣味にしていることから、革製品への活用を思いついたという。

琵琶湖の漁業協同組合に連絡しブラックバスの皮の調達を働き掛けたところ、沖島漁協(滋賀県近江八幡市)が快諾。漁で取れたバスの皮を冷凍保存し、供給してくれることに。

バスの皮からうろこを剝がした後、試行錯誤を繰り返して配合した薬品で臭いと油分を取り除き、丹念になめして乾燥させ、塗装でつやを出すと完成。
全工程には2週間かかるという。

ラテン語で魚を意味する「PISCINE(ピサイン)」のブランド名で昨春から注文販売を開始。
近畿大の養殖マグロの皮を使った革小物もあるとのこと。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
ついでにブルーギルの利用方法も開発して欲しい。
それに外来種を放すヤツへの罰則強化も頼みます!

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
凄い凄い。
カラーバリエーションに期待。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
外来生物を故意で逃がす奴を厳罰に処して欲しい。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
単純にスゴいなぁと思いました。こんなにいろんなものが出尽くした現在でもまだまだ、知恵を絞ればヒット商品は生み出すことができるんですね。海の魚にも手を出してほしいなぁ。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
ブラックバスでかまぼことか作れば美味しそう。釣った魚を買い取ればリリースは少なくなる。ビジネスとして成り立てば良い循環になる。高校生なんて小遣い稼ぎで釣りまくるんでないかな?

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
普通に
ペットフード会社とか
猫缶用に使わないのかな
バスとかギル。。。。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは素晴らしい。
外来魚もタダで大きくなったわけではなくそこに生息していた
生物(資源)を使っているので有効利用はとても意義がありますね。


>こちらの記事も要チェック!


魚も革製品にできるのか!すげー!