毒蛇使いの達人、コブラに噛まれて死亡

マレーシアの毒蛇使いの達人、アブザリン・フシンさん(33)がコブラに噛まれて死亡した


ゾウを殺す程の猛毒を持つコブラに噛まれ…

アブザリン・フシンさんは12日、マレーシア中部で、ゾウを殺すほどの猛毒を持つというコブラを捕獲中にかまれ、病院で治療中だった。
フシンさんは「蛇を操ることができる男」として知られ、コブラとキスをしたり、コブラに曲芸を教えたりする様子が世界中のメディアに取り上げられ話題に。

フシンさんはこれまでに何度もコブラに噛まれたことがあり、2015年には2日間意識不明になったこともあったという。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
山師は山で果てるとか、雌牛に腹突かれるとはまさにコレか…

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ちょっとでも恐れがあると、向こうも警戒しちゃうからね。難しいよね。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
ご冥福をお祈りします。
やはり毒蛇は怖い。うちには蛇たくさんいますが、弱毒の蛇でさえ気をつけて扱います。強毒の蛇は扱ったらいけないよー。どんなに慣れてる蛇でも噛むときは噛むからさ。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
コブラについに…

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
33歳じゃ若いよな

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
何回も噛まれてたのに助からないのか…

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
何回コブラに咬まれても蛇使いを辞めなかった点は凄い。普通なら一回でも咬まれたら辞めたくなるやろ。


>こちらの記事も要チェック!


最期はコブラに噛まれて…