大山のぶ代さん、ジャイアンになっていた・・・


元祖ドラえもん・大山のぶ代さん、現在は老人ホームの人気者。リーダー的存在の「ジャイアン」に

  • 夫・砂川啓介さん(享年80)が天国に旅立ってからもうじき3カ月。妻・大山のぶ代(83)は老人ホームでは「ジャイアン」になっているという
  • 社交的な大山はホームの人気者。姉御肌なため、仕切り上手のリーダー的存在で、まさに「ジャイアン」
  • 亡き夫が誕生日に贈ってくれたパジャマは既にゴムが伸びてほころびも出て着てしまったが、今でも毎日着続けているという

詳細はコチラ

 

元気そうでよかった…(´;ω;`)


みんなの反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
良い意味でのジャイアンで良かった。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
せめて幸せな余生を送って欲しい・・・祈っております・・・

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
アラフォーの私からしたら、大山さんは永遠のドラえもん。
ご主人が亡くなったみたいな辛いことを覚えていられないのは、ある意味幸せかも。
余生はお健やかに過ごしていただきたい。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
ビックリした。
映画の方のジャイアンね。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
もうあの声のドラえもんが聞けないのは寂しい。
モノクマなんてつい最近まで収録されていたような気もするのに…。
せめて大山さんが優しい人たちに囲まれて、心穏やかに過ごせるよう願っています。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
2年ぐらい前に放送された大山のぶ代物語で語られた旧ドラえもんの声優さんたちの友情コメントには泣かされた。
語弊があるかもしれないが、日本中を楽しませたドラえもんの時のこの人が全てということでいいんじゃないかな。もう、そっとしといてあげて欲しい。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
大山のぶ代さんは、やっぱり永遠のドラえもんだね!

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
切ない。
けど、こういった人がもっともっとたくさんいるんだなと思うともっと切ない。

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
大山さんにはどうぞこのまま穏やかに余生を・・・と思うけれど、やっぱり自分はこうなりたくない。
芸能人のようにお金も無いし、子供に迷惑かけちゃうからね。
70代でピンピンコロリ希望です。

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
もっと早く、奥さんをホームに入所させていたら
旦那さんは、もっと長生きできたのでは・・・と思ってしまう
愛情深いがゆえに、夫は介護をすべて自分で行おうとしたけど
妻の状態は
夜も目を離せない
居間でトイレをしている
鍋に火をかけっぱなしでいなくなる
突然怒り出す
どんなに愛情があっても限界がある
旦那さんの不眠や、体調不良でも病院に受診できなかったり
ストレスが発がんに作用したように思えてならない

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
なんだか、切なくなってしまったけど、のぶ代さんが元気そうで良かった。

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
きれいなジャイアンの方ね

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
てっきりいじめっ子になったのかと思った(笑)。

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
ドラえもんがいたらなぁ…。

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
きっと天国の砂川さんは
大山のぶ代さんが、老人ホームで楽しく過ごされている姿に、安心されているのではと感じます。
認知症になっても、のぶ代さんのハートは決して認知症にはならないはず。
大山のぶ代さん、善き余生をお過ごしくださいませ。

>こちらの記事も要チェック!


楽しく過ごせているようでよかった

▼コチラの記事もオススメ▼