実写版「ちびまる子ちゃん」まる子を演じた・森迫永依の現在、凄すぎる(画像あり)

  • 12年前、実写版「ちびまる子ちゃん」でまる子を演じた森迫永依の現在が明かされた
  • 現在は大学2年生で、中国語を勉強する番組に出演中
  • 英語が堪能で、韓国語、中国語も話すことが出来る

詳細はコチラ


可愛かったちびまる子ちゃん・森迫永依、現在は4ヶ国語を操る知的な美女に


森迫永依は8日放送の「ノンストップ」にVTRで登場。
12年前、実写版「ちびまる子ちゃん」で注目された少女は現在では日本語のほか、英語、韓国語、中国語の4ヶ国語を操る美女に成長。

将来の夢は「外国の方と一緒に仕事ができるような国際派女優」だそうです。




ネット上の反応

実写版まる子ばハタチか。まあ、たまちゃん(美山加恋)もハタチすぎてるしなあ(´ω`)

森迫永依ちゃんかわいい

可愛くて頭もいいとか、サイコーじゃん。

芦田愛菜ちゃんにしろ、しっかりしてるよね。芸能界だけにこだわらず、ちゃんと立派に成長してて。

4ヶ国語!!!!???

可愛くなったな~!


>こちらの記事も要チェック!


あの子がこんなに大きくなったのか・・・そりゃ年とるわけだよね(´∀`;)