宮崎駿監督の最新作『毛虫のボロ』ジブリ美術館で3月21日から公開(画像あり)

  • 宮崎駿が監督を手掛けた短編アニメ映画「毛虫のボロ」が3月21日より上映
  • 三鷹の森ジブリ美術館内の映像展示室「土星座」でのみ観ることが可能
  • 上映時間は14分20秒

詳細はコチラ


2013年「風立ちぬ」以来初めての宮崎駿監督作品「毛虫のボロ」

宮崎駿が監督の短編アニメーション映画毛虫のボロ三鷹の森ジブリ美術館内の映像展示室「土星座」で3月21日から上映されることがわかった。

卵から孵ったばかりの毛虫・ボロが初めて見るものに目を輝かせながら仲間や外敵が行き来する世界へと踏み出す様子を描いた作品。上映時間は14分20秒。

同日より、ジブリ美術館2階のギャラリーで関連展示も開始。

◆ジブリ美術館の入場は「チケット事前購入」が必要

ジブリ美術館の入場は日時指定の予約制で、毎月10日にローソンから販売されるチケットを事前購入する必要がある。

・10時(10時30分までに入場)
・12時(12時30分までに入場)
・14時(14時30分までに入場)
・16時(16時30分までに入場)

入れ替え制ではないため、じっくりみたい人は早い時間に行くのがおすすめ。


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
毛虫のボロ制作してるときの映像見たときからかわいいと思ってました!
確か3D?取り入れた?みたいなやつだよね
ジブリの小動物とかキャラクターの👀こういう目がかわいい

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
あれ?結局毛虫のボロは3DCGじゃ無くなったのかな?静止画だけだとそう見えるけどw

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
行きたいな、やっぱり三鷹の森ジブリ美術館♪───O(≧∇≦)O────♪

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
マジですか!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
毛虫のボロ絶対かわいいじゃん…でも行くの来月なんだよな…まだ公開してないでは…


>こちらの記事も要チェック!


毛虫のボロかわいいwそれにしても宮崎監督、もう77歳なのにまだまだアニメ作り続けるとか本当情熱がすげえ…