【シン・ゴジラ】タイトルの“シン”に隠された意味が判明wwwwww

シンゴジラ

日本のゴジラが帰ってきた!『シン・ゴジラ』にハマる人々
シンゴジラ

記事によると

  • 7月29日の公開以来、興行収入53億円を超える大ヒットとなっている映画『シン・ゴジラ』
  • 見た人の間で、必ず出る話題が、「タイトルの“シン”には、どんな意味があるの?」ということ。カタカナにした理由を、同作のプロデューサーで東宝映像本部映画企画部部長の山内章弘さんは、以下のように説明する。
  • 「これは、庵野総監督のアイディアです。“新、真、神…”見る人にさまざまなことを感じてもらいたいということで、正解があるわけではありません」

記事詳細はコチラ

こちらの記事も要チェック!


庵野監督らしいっちゃらしい(´・ω・`)