【訃報】ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督逝く『ゾンビ』『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』


ゾンビ映画の生みの親とも言われるジョージ・A・ロメロ監督が16日、77歳で死去…好きな映画の音楽を聴きながら

  • 1968年『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』で死体が生き返り人間を食べるという描写を生み出し、ゾンビ映画の巨匠と呼ばれるジョージ・A・ロメロ監督が16日、77歳で死去した
  • マネージャーのクリス・ローによると、ロメロ監督は妻と娘に囲まれ、自宅で「一番大好きな映画の一つ」の「静かなる男」の音楽を聴きながら亡くなったという
  • 今日のハリウッドでも1つの定型となっているゾンビ映画というジャンル全体を盛り上げた

詳細はコチラ

 

うわああああああ
悲しすぎる…『ゾンビ』めっちゃ好きだった(´;ω;`)






みんなの反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
ゾンビ物が映画でも小説にしても、一つのジャンルになりましたからね。ゾンビを通して生きている側の人間の本質を描く。
あらためて功績のある方が無くなったんだなと思います。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
悲しくて何も言えないです…

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
昔からファンだったのに残念です。ご冥福お祈りします。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
巨匠が…

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
高齢だからね…仕方ないとはいえ、寂しい

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
ゾンビ=ショッピングモールという形を作った偉大な人。ご冥福をお祈りします。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド見よう…

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
悲しすぎる

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
やだよー!!

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
ゾンビ映画なのにこの監督の笑顔はとても優しそうで子供っぽくてびっくりした。大好きな映画の一つです。

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
ゾンビになって蘇ってほしいくらいです。
でも、妻と娘やかつての仲間の肉を食べるなんて嫌だろうから、きっと蘇りませんね。
天国で安らかに。

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
これこそ「一つの時代が終わった」だね

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
ゾンビ映画を生み出した人だもんな

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
安らかに…

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
今日はゾンビ映画見るかっ!!

>こちらの記事も要チェック!


ゾンビ映画のショッピングモールのシーンは怖いのになんかワクワクして凄く好きだった…シリアスもコメディもゾンビ映画は面白い!
ご冥福をお祈りします。

▼コチラの記事もオススメ▼