【動画】恋ダンスの次は「左江内ダンス」!堤真一(52)のキレッキレのダンスをご覧下さいwwwwwwwwwww

次は「左江内ダンス」が来る!堤真一、小泉今日子(キョンキョン)、島崎遥香(ぱるる)、早見あかりが『スーパーサラリーマン左江内氏』ドラマEDで踊りまくる

  • 俳優・堤真一が主演のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の出演者が踊るエンディングダンスが話題
  • 三代目JSBの「HAPPY」に合わせ出演者が踊るが難易度は高め。実は構想は話題になった「逃げ恥」の『恋ダンス』より前だという
  • このドラマではそれもネタにし、堤演じる左江内が一人カラオケでで星野源の「恋」を熱唱、店員役の佐藤二朗と『恋ダンス』を披露した

 

恋ダンスのパロディめっちゃ笑ったw






【動画】堤真一と佐藤二朗の恋ダンス(スーパーサラリーマン左江内氏)


【動画】多分踊れない左江内ダンス、鑑賞用フルバージョン「スーパーサラリーマン左江内氏」

日テレドラマ話題の“左江内ダンス”誕生秘話 「恋ダンス」もネタにする痛快さ

  • 俳優の堤真一(52)が主演を務める日本テレビ「スーパーサラリーマン左江内氏」(土曜後9・00)が、初回平均視聴率12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った。ドラマ内容とともに出演者が踊るエンディングダンスが早くも話題に。
  • 脚本と演出はテレビ東京「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる演出家・福田雄一氏。劇中では他局発で昨年ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)の「恋ダンス」を堤が披露する場面もあり、初回から“コメディーの鬼才”福田氏が本領を発揮している。日本テレビ高明希プロデューサーが“左江内ダンス”誕生の経緯や、撮影現場での秘話を明かした。
  • 話題のエンディングダンスは、三代目J Soul Brothersの「HAPPY」に合わせて堤ら出演者が全力で踊るもので難易度は高め
  • ドラマ放送は2年前に決定。福田氏も自身のツイッターでダンスは1年前からの構想と説明したが、前クールの「逃げ恥」で「恋ダンス」が大流行。高プロデューサーは「あ、あれ…?いま恋ダンスが流行っているよね…という感じでした」とまさかの“ダンスかぶり”に驚いたというが、福田氏が機転を利かせた演出を考案。堤演じる中年男性・左江内が、一人カラオケで星野源の「恋」を熱唱。カラオケ店店長役の佐藤二朗(47)と恋ダンスを披露し、インターネット上では「日テレで恋ダンス!?ぶっこむなあ」「2人のアタフタした恋ダンスが最高」と反響を呼んだ。

詳細はコチラ

中年スーパーマン左江内氏 – Wikipedia


『中年スーパーマン左江内氏』(ちゅうねんスーパーマンさえないし)は藤子・F・不二雄のSF漫画で、『漫画アクション』(双葉社)に1977年9月15日号から1978年10月26日号に掲載された。全14話。
2017年には日本テレビ系でテレビドラマ化される。

あらすじ

ごく平凡な中年サラリーマン、左江内はある日「スーパーマン」と自称する初老の男性に付きまとわれ、スーパーマンになってくれないかと懇願される。しかし、左江内はそれを本気にせずに、相手にしていなかったが、娘の危機を知り、しぶしぶ引き受けてしまう。
譲り受けたスーパー服には様々な能力があり、それを生かして正義のために仕事や家庭での合間、日夜戦わなくてはならなくなった。しかし、左江内が戦う相手とは、悪の組織や怪獣などではなく、ごく日常の揉め事ばかりであった。

恋 (星野源の曲) – Wikipedia

「恋」(こい)は、日本の歌手星野源の楽曲。この楽曲は2016年9月13日にラジオで解禁された後、2016年10月5日に9作目のシングルCDとしてSPEEDSTAR RECORDSより発売された。同年10月11日からはダウンロード配信が開始されている。この楽曲は星野によって作詞、作曲され、星野が出演するTBS系テレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌としても使用されている。音楽性として、「恋」はソウルやダンスの要素を持つポップソングである。楽曲の歌詞は、同性や異性、LGBT、二次元キャラクターといった昨今の社会における多様な恋の形について歌われたラブソングとなっている。

恋ダンス

「恋」のミュージック・ビデオ内において、星野やダンサー集団ELEVENPLAYによって披露されるダンスは通称「恋ダンス」と呼ばれている。このダンスの振付は日本の振付師MIKIKOが担当した。更に主題歌として起用されたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディング内で、ドラマ出演者でもある星野自身並びにドラマで主演を務める新垣結衣、助演の石田ゆり子、古田新太、大谷亮平の5人によって「恋ダンス」は踊られ、カバーされている。更に2016年11月27日には、これまでドラマエンディング内で「恋ダンス」を披露していなかったドラマ出演者の藤井隆や真野恵里菜、成田凌、山賀琴子による別バージョンの新たなカバー動画がYouTubeTBS公式チャンネルにて公開されている

★最新芸能ニュース★


1: ジャム速ニュース jamsoku-news
堤真一はシリアスも良いがコメディタッチの方が好きだな。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ここまで弾けてると見ていて楽しいよ!
次回も見てしまうだろうな。。。
堤さんもっとぶっ飛んで

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
期待しないで見たけど面白かった。
早く2話目がみたいです。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
しかし堤さんはどんな役もこなす素晴らしい役者さんです。
これからも応援しています。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
どうなんかなと思って見たけど面白かった。藤子F先生の原作だし誰も傷つかない感じで週末笑ってから寝られる

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
ダンスがあるドラマって流行るのかな?
いつかインドの映画みたいになっていくんじゃなかろうか笑

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
堤さんおもしろい!!
ただ恋ダンスように流行ることはないかな??
正直まず歌が…
そして恋ダンスはガッキーの破壊力ありきだから。。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
ドラマを見た事がないのですが見出しだけ見て
佐村河内ダンスって何?
と思ってしまった・・

 

9: ジャム速ニュース jamsoku-news
早見あかりのダンスは
他の人と
レベルが違ってた
ドラマもおもしろそう

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
堤真一さんと小泉今日子さんだから観たいなと思うけど、主題歌が三代目なんだー。
やだなー。

 


11: ジャム速ニュース jamsoku-news
恋ダンスほどは流行らないかなぁ、、。
でもドラマは面白かった(^_^)堤さん最高。

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
一目見て日本テレビらしいドラマですね

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
今夜も楽しみ!!小ネタがたくさんあって本当に面白い。
エンディングの左江内ダンスも圧巻だわ(笑)

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
何も考えずに普通に笑えるドラマでした。
マンガ感が面白い。
みんないい味出てると思います。

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
久しぶりにバカ笑いしちゃうドラマで、見ていて楽しかったです。

>こちらの記事も要チェック!


藤子・F・不二雄の漫画とは知らなかった!
こういう何にも考えずに楽しめるドラマが週末にやるっていうのはいいのかも(`・ω・´)

▼コチラの記事もオススメ▼