評論家・西部邁さん死去、多摩川で入水自殺か

評論家の西部邁さん(78)が死去。多摩川に飛び込んだとみられる。


通行人「男性が川に飛び込んだようだ」

21日午前6時40分頃、東京都大田区の多摩川河川敷で通行人から「男性が川に飛び込んだようだ」と110番通報。駆けつけた警視庁田園調布署が男性を救助し、病院に搬送したものの死亡が確認された。
同署によると、死亡したのは評論家の西部邁(すすむ)さん(78)。自殺とみられる。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
昔よく朝生でみたなぁ。
ご冥福をお祈りします。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ご冥福をお祈りいたします。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
驚いた。ショックです。過激な意見もあったけど、とても筋の通った人でした。お悔やみ申し上げます。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
彼が最期の書と銘打って出した「保守の真髄」に、「自裁死」を仄めかす記述が多くある。ごく一部を掻い摘んで要約すると、自然死は実際のところ「病院死」で、彼はそれを「選びたくないと強く感じている」とする。他にも死生観を批評するなかで最終的に自裁死つまり自殺を選ぶであろうことが繰り返し示唆されており、今回のことはかなり以前から予定されていたように見える。
それに続くあとがきには、家族への礼の言葉のあと、彼の「ある私的な振る舞い」の予定日に衆院総選挙が行われること、雑誌の引き継ぎの仕事があることなどから本書を「自分の目でみる始末となった」とある。もともとは10月に決行するつもりだったのかもしれない。
ただ、彼は結果として救助後病院に搬送されて2時間後死亡確認に至っており、避けたいとしていた「病院死」になったように見える。本人の強い意志とはいえ死も自由ではないことを感じる。ご冥福をお祈りしたい。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
奥さんが亡くなってから本当に元気が無かった。
日本への失望とご自身の苦悩と色んな理由があったのかもしれない。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
この人は保守派・右派の中でもきちんと人の話を聞いて議論することのできる人だっただけに惜しいと思う。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
何故? という気持ちがある反面、
この年齢だと、健康上の理由とか家庭の理由とか、いろいろありそうだなという気持ちがある。
お亡くなりになった方のことを考えると、あまり深く突っ込まない方がよいのかも。


>こちらの記事も要チェック!


ご冥福をお祈りします。