歌手・ASKAに海外各国からオファー続々

歌手のASKA、アジア各国から新アルバム「Too many People」のオファーがあったことを明かす

  • 歌手のASKAがブログを更新、海外各国から新アルバム「Too many People」リリースのオファーが入っていることを明かした
  • 香港、シンガポール、マカオ、マレーシア、台湾などからリリースしたいとオファーがあったそうだが、中国はたちまち海賊盤だらけになるとのことで、現在は未決定の状態だという
  • オファーはいずれもアジアツアーで知り合った現地レコード会社からだといい、「これらの国々に早く韓国が加わればいいですね」と自身の想いも綴っていた

 

すげー!がんばってほしいな!


ASKA新アルバム、アジア各国からもオファー

  • 歌手のASKA(59)が、海外各国から新アルバム「Too many People」のリリースのオファーが入っていることを明かした。
  • ASKAは28日にブログを更新。先月22日にリリースした同アルバムについて、香港、シンガポール、マレーシア、マカオ、台湾などからリリースしたいとのオファーがあったことを明かした。

詳細はコチラ

★最新芸能ニュース★


1: ジャム速ニュース jamsoku-news
何だかんだアジアでも売れるでしょう
ホールや野外等 あれだけの収用規模でアジアで初めに成功させたのはCHAGE&ASKAだったからね
ファンは相当数いる

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
欲しいな
アーティストとしては間違いなく天才

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
アジア圏でのアスカさんと玉置浩二さんの人気は凄いからね

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
アジアではのりピーの例もあるように薬物逮捕でも寛大だからな。
アスカは調子に乗ってアジアツアーで失敗してまた手を出さないように気をつけて欲しいよな。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
なんだかんだ言ってもアジアのスターなんだな・・・
でも韓国はどうでもいいし、K-POPはいらん

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
ASKAさんが罪を犯しました。これに対する処罰をうけています。けど、彼は日本人の誇りである事に間違いがないですね

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
いいの?
大丈夫なの?

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
そう言えば昔
韓国との親善大使だった
韓国で日本語の歌が解禁になってすぐだったと思う
覚せい剤前科一犯じゃなければ
日本とアジア諸国の架け橋になってほしい
でも、50歳過ぎてまで覚せい剤何年もやっちゃう様な人が、
以前親善大使だったと思うと人選ミスだったとしか思えない
誰にだって過ちはあるし、反省しやり直すことはできると思う
音楽活動自体は、ASAKにとって社会復帰への必要な手段だと思うけど
すくなくとも、執行猶予が開けてない時点で
先駆者の役割だなんてことを堂々と口にできるってのは
自分の立場を理解してない
常識不足
過去の実績や栄光を壊したのは自分の行いなのに
執行猶予は、自分の犯した過ちとしっかり向き合う時間だと思う

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
Too many peaple は
最高傑作のアルバムです。
海外にも広まって欲しいですし、
ASKAをバカにしている世の中の人に
一度でいいから彼の楽曲と歌声を聴いてもらいたい。
ほんと素晴らしいアーティストですから。

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
おめでとうございます!

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
クスリの方はもう本当に平気なの?

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
覚せい剤じゃなくて本当によかった
でもそうなるとお茶とか尿とかはなんだったんだろうって・・・・

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
ギフハブは大丈夫?

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
普通にいいアルバムだったので。次も楽しみにしています。

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
マカオに住むのもいいかもよ。

>こちらの記事も要チェック!


なんかすごいな…色々あったけどパワフルな人だな(´・ω・`)

▼コチラの記事もオススメ▼