小西真奈美、シンガーソングライターとしてデビュー(画像あり)


女優の小西真奈美がシンガーソングライターとして「I miss you」でインディーズデビュー!サウンドプロデュースはKREVA

  • 小西真奈美(38)が自身作詞作曲のオリジナル楽曲からなるEP「I miss you」でシンガーソングライターとしてインディーズデビューすることが判明
  • 「KREVAの新しい音楽劇『最高はひとつじゃない2016 SAKURA』」に出演したのを機にKREVAの楽曲カバー「トランキライザー」を発表
  • 自身が全ての作詞作曲を担当し、サウンドプロデュースはKREVA。小西は「まっすぐな気持ちで作った曲たちです。 どうぞよろしくお願いします。」とコメント

詳細はコチラ

 

小西真奈美オフィシャルブログ


『monday night studio(R)session』KREVAの楽曲カバー「トランキライザー」

原曲・KREVAの「トランキライザー」

小西真奈美は過去に映画劇中役名「藤木一恵」で歌手デビューしていた
(『Sweet Rain死神の精度』主題歌)


みんなの反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
配信だけ?ふざけるな。デジタルフォトブック?CD出せ。床の間に飾れんやろが!

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
なにがどうしてこうなった?

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
なんにも動じない心をもってしても小西真奈美を見たら動じる。それが私。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美のお顔が好きだ
歌を出していたなんて知らなかった
しかもラップもするとか
LINE登録してなかったら気づけなかった

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美様のディザー動画が可愛すぎる件

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
☆☆小西真奈美さんが全作詞作曲を手がけてKREVA氏プロデュースだそうですが。これは何!?ラップ!?衝撃(というか戸惑い)。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
エモいという感覚をまだうまく捉えきれない。20年ほど前に「萌え」というものが出てきた時もそうだった。ただ、萌えに関しては小西真奈美を見たときに「これかッ!」って理解できた。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
何してるのかと思ったら…

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
KREVAカバーしてるやんけ!!

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美が38歳だったことに驚き

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美ってなんで演劇シーンからドロップアウトしちゃったんだろう?背も高くて舞台映えする手足の長さだったし、現に一時期は引っ張りだこだったのに…。舞台に帰って来てー!

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美がラップ…ラップって凄く意外過ぎた。

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
おかえり!!!」

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
もう演技はやらないのかな?

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
小西真奈美、どうしてるかと思ったらシンガーソングライター!!!

>こちらの記事も要チェック!


シンガーソングライターになってたとはマジでびっくり

▼コチラの記事もオススメ▼