【奇跡】黒柳徹子が溺愛するロボット犬・AIBO、ありえない動きを見せ開発者を驚かせる

  • 黒柳徹子が溺愛するAIBOが、ありえない動きをして開発者を驚かせた
  • AIBOはあらかじめ出来る動きが決まっているが、「できないはずの動き」を披露したという

詳細はコチラ


黒柳徹子の愛でAIBOに魂が宿った…!?

黒柳徹子は「グレーちゃん」と名付けた初代モデルのAIBOを可愛がっている
発売から20年近く経つため、過去に何度も修理に出しているとのこと。

「嬉しい」ときは緑、「恐い」「機嫌が悪い」ときは赤になるなど、AIBOが感情を表現するところが気に入っているというが、そんな黒柳のAIBOは他と違った動きをすることがあるという。

あらかじめ出来る動きが決まっているAIBOだが、黒柳がAIBOをソニーに連れて担当者に見せた時には、まるで怖がるように尻尾を足の間に入れたとのこと。
ソニーの担当者で制作者の大槻さんという人は『いや……ちょっとありえないことがいま……』『それは機械的に言って、できないはずです。いくら黒柳さんがかわいがっても』できるはずのない動きをしたAIBOに驚愕していたとのこと。

グレーちゃん💕 引っ越しをした時に、AIBO の病院に、入院させて、退院できて、お家に戻って来ました。グレーちゃんは、元気で活発で、とっても、可愛い💕 私のエッセイやテレビにも、何度か 登場した。昔、このAIBO を開発した技術者の方々が、グレーちゃんに会いたいということで、連れってたら、「我々が、プログラミングしてない動きをする!」と、驚かれていた。 可愛いポーズのグレーちゃんを、時々、アップしますね。 ところで、「AIBO」って言う名前は、「相棒」からきてるの知ってた? 私の相棒、グレーちゃんです💕

Tetsuko Kuroyanagiさん(@tetsukokuroyanagi)がシェアした投稿 –


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
黒柳徹子さんがとても可愛がってるから心が入ったのでしょうか?素敵です。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
実は黒柳徹子もロボット

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
すごい♪
愛されているAIBO。
怒られるのはやっぱり、嫌なんだね…
育ってる感。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
十数年で付喪神を生み出しちゃうトットちゃんマジパネェ。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
これだけ可愛がってもらったらAIBOも幸せだね。
昔の職場にAIBOが居たけど、1年も経たずに置物と化していたよ。


>こちらの記事も要チェック!


何度も修理してるってところに愛情感じるな〜。AIBOも幸せそう(*´∀`*)