【唖然】元ギャルモゆんころが筋肉と顔面変わり過ぎで話題に【画像あり】

10年前にギャルモデルで31キロとガリガリだったゆんころこと小原優花。去年は韓国のフィットネス大会でグランプリに輝くなど「筋肉美女」と呼ばれている


筋肉モデル“ゆんころ”、階段も上れない31kgのギャルモデルからの転身

人気ブロガー、モデル、実業家とさまざまな顔をもつ「ゆんころ」こと小原優花。約10年前、ギャル雑誌のモデルとして活躍していた当時を知る人は、その姿を見て誰もが驚きを隠せない。昨年、韓国のフィットネス大会でグランプリに輝いた28歳の「筋肉美女」は、ガリガリといえるほどやせていた10代からは想像すらできない。

「10年前、とくに私がモデルとして出ていたギャル雑誌では“細ければ細いほど、かわいい”とほめられた時代。ガリガリの体に、だぼだぼのルーズソックス、超ミニのスカート、真っ黒に日焼けした肌がウケたんです。だから撮影前は、ダイエットどころか “絶食”。高校生の頃は身長160cmで体重31kgしかなくて、走ることなんてできないし、駅の階段さえ上れないほど体力がありませんでした。そんなにガリガリなのに、体重が1kg増えただけで『やばーい』と不安になって。デニムは『一番小さいサイズじゃなきゃイヤ』みたいな……。休日は疲れちゃうから、ずっと家で寝ていました。いま思えば、体重に呪われていましたね」

「まだフィットネスのブームが来る前だったので、『気持ち悪い』とか『どこを目指しているのかわからない』とか、もう散々……。でも、自分が好きなことをしているから、何を言われても気にならないんですよ。『もうやめよう』とは、一切考えませんでした。『好き』は、無敵。大きなエネルギーになるんです。埋められない自信のピースは、自分で埋めなくちゃ、と思います」

他のモデルにない何かを探して出会ったボディメイクで、人生も性格も変わったと話す彼女。今後は、ボディメイクの魅力を発信しながら、経営する会社(自身のフィットネスブランドを展開)を成功させることが目標ということだ。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
160で31なら普通に生理はないだろなぁ
痩せすぎかムキムキかだから、ちょっと脅迫観念ありそう

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
顔かわりすぎなー。。。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
大会時だけとはいえ女性で体脂肪率12%はヤバいでしょ。
あとからドカンと心身に負担が来るだろうが、まぁ今が充実しているならいいと思うけど内臓のケアは慎重に。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
31キロって尋常じゃなく軽い体重。普通なら精神や体がそのまま変なことになって最悪死んでしまうかもしれないレベル。
よくそれが普通に戻れたものだと思う。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
ググってインスタの写真見てみたけど、顔が整形し過ぎで違和感半端ないのが勿体無い。顔もナチュラルビューティーだったら良かったのに、整形は若気の至りなのかな。。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
それよりも、ネイルだのエステだのに行ったのをSNSにアップして集客に応じてキックバック貰っているのを税務署に申告してはどうですか?
脱税ですよ。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news

31kgは異常。

今の方が素晴らしいと思います。


>こちらの記事も要チェック!


顔の変化に驚きwwwww