木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』がコントに見えてしまったのはなぜか

「木村拓哉の『BG』がコントに見えてしまったのはなぜか」というニュースが話題になっている。


「BG~身辺警護人~」がコントに見えてしまった理由

作家で五感生活研究所代表の山下柚実が「BG~身辺警護人~」が語るコントに見えてしまった理由は以下。

・高梨雅也(斎藤工)の髪の毛がウェーブしている。襟足を伸ばしている。趣味やファッション性を抑え、できるだけ個性や気配を「消す」のが警護人のはず。

・同じ理由で、菅沼まゆ(菜々緒)も化粧が濃すぎ。つけまつげが長く真っ赤な唇も目立ちすぎ。

つまり、細部のリアリティに欠けており、地に足がついていなかったためコントのように見えたということらしい。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
はー?って思う程しょーもない記事。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
作家?五感生活研究所代表の山下柚実。
コントに見えるのは、どちらかと言えば、99.9の方でしょう。
なにかを煽りたいのですか?
悪意が見えます。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
最近いろんな職種のドラマがあり「実際はこんなことはありえない」というプロの指摘がある。気持ちはわかるが、「ドラマ」なんです、面白く見せてなんぼの世界「ノンフィクション」じゃないんだから見る方も折り込み済み。
医療物も、刑事物も全部なりたちません。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
どこが、コント?だったのか。
全くもって、そんなドラマではなかった
ですよ。批評されるなら、斜めからではなく、
真っ直ぐな視点でされては。
SMAP解散のタイミング?前作ALIFEが
ありますね。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
ドラマの擁護するわけじゃないけど、この人本当にドラマ見てた?
ドラマなんだからツッコミどころは確かにあるけど、BGにしてもアンナチュラル にしても、視聴者が思ってた事はそこじゃなかったと思うぞ
よくこんなんでライターやってけるなあ

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
この記事書いた人の勝手な思い込みだけでコントって言われたらたまったもんじゃない
リアリティーを追求しなければドラマじゃないみたいな偏見な意見は如何なものかと思いますが
逆にドラマじゃ無くなる

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
私にはコントには全然見えなかった
ですよ。


>こちらの記事も要チェック!


最終回の視聴率もよかったし評判よかったみたいだよね(´・ω・`)