千原ジュニア「せいじと神社の賽銭箱を見つめてました」

千原ジュニアの貧乏エピソード

  • お笑い芸人の千原ジュニア(42)が主演する関西テレビの人気ドラマ「新・ミナミの帝王 光と影」と初の映画「劇場版 新・ミナミの帝王」の会見が大阪で行われた
  • 芸人駆け出しの頃の貧乏エピソードを披露「500円の出演料で税金引かれて450円。その時、まあまあの時間、せいじと神社の賽銭箱見つめてました」と告白

 

ジャックナイフ時代ならやっててもおかしくはないw


千原ジュニアが語る貧乏時代「せいじと賽銭箱見つめてた」

  • お笑い芸人の千原ジュニア(42)が主演する関西テレビの人気ドラマ「新・ミナミの帝王 光と影」(14日後3・00)と、同日公開されるシリーズ初の初の映画「劇場版 新・ミナミの帝王」の会見が11日、大阪市内で行われた。
  • ジュニアは「金貸し」のキーワードに駆け出しのころの貧乏エピソードを披露。「吉本から“給料振り込みの通帳作れ”と言われて100均のハンコ持って銀行に行ったけど、500円の出演料で税金引かれて450円。その時、まあまあの時間、せいじ(兄)と神社の賽銭(さいせん)箱見つめてました」と笑いを交えて告白した。

詳細はコチラ

千原ジュニア – Wikipedia


千原 ジュニア(ちはら ジュニア、1974年3月30日 – )は、日本のお笑い芸人、司会者、俳優であり、お笑いコンビ千原兄弟のボケを担当。本名および旧芸名は千原 浩史(ちはら こうじ)。
京都府福知山市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。京都共栄学園中学校卒業。京都共栄学園高等学校中退。NSCの8期生であるが、卒業はしていない。

概要

事故後、全くバイクに乗っていなかったが、11年経った2012年にカワサキ・Z1を購入したことで再びバイクに乗り始めた。
おばあちゃんっ子である。幼少期ジュニアが周囲におかしい子と言われていたのを祖母だけが否定し、「お前はおかしくない。周りがおかしいんや」とジュニアを庇っていた。
兄弟で芸人であり、以前は兄弟でコンビを結成していた為、二人兄弟のイメージがあるが、実際は妹が1人おり三人兄弟である。その妹に関しては時々話題に出る事があり、30代で独身である事、乳がんを罹患した事等が語られている。
愛車は、セドリック330型。過去にレインボーブリッジを走行中燃料切れによる、エンストを起こし、封鎖させた事がある。本人曰く、「レインボーブリッジは簡単に封鎖できる」との事。因みに助手席には兄である、千原せいじが同乗しており、兄弟揃って後続車に謝罪した。

★最新芸能ニュース★


1: ジャム速ニュース jamsoku-news
そんで、盗ったやろ。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
穴が開くほど見つめても,お縄は頂戴しません。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
これはやってるなw

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
ジュニアはともかく…せいじはヤっとるな~!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news

賽銭箱見つめて、その後にしたことははしょることによって

余韻を残す、うまいしゃべり方だねw


6: ジャム速ニュース jamsoku-news
神社の賽銭箱見つめてる時点で・・・あなたやってるよね?

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
子供の頃の悲しいエピソードかと思えば…大人になってるなら働けるだろ。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
何回かは賽銭ドロしてるやろ。

 

9: ジャム速ニュース jamsoku-news
賽銭箱見つめてた。だけで良かったですね。一歩間違えたら今は無かったかも?

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
誰でも若い時は貧乏経験あるよな。
ある意味夢があるよな。

>こちらの記事も要チェック!


お笑い芸人の貧乏エピソードって壮絶なの多いよね(´・ω・`)

▼コチラの記事もオススメ▼