サンドウィッチマン伊達が語った「震災で変わった人生観」が凄すぎる

いずれも震災復興に携わってきた糸井重里とサンドウィッチマンが『ボクらの時代』で対談。その内容に大きな反響が


話題のツイートより

伊達「震災を経験してからは
友達や会いたい人との約束は、
また今度いつか、ではなく
会うようにしました。
いつ何があるか分からないですし。毎日を精一杯生きようって。


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
さっきもボクらの時代で
サンドウィッチマンさんが
観光レベルでは良いが
生活レベルではまだまだだと
言っていた

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ボクらの時代にサンドが出てて、震災後なにか心境が変わったことがありますかという質問に伊達ちゃんが、「友達とばったり会って『また逢おうね』って言って別れたとき、そのあと絶対会うように努力するようになりました。また、がちゃんとくるかわからないから」って言ってて泣いてしまった

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
今朝ボクらの時代でサンドウィッチマンの伊達さんが「震災以降、いつになるかわからない”また会おう”みたいなのは全部会うことにした」というようなことを言っていて、私もそうすることにしたので今後社交辞令の「また会おう」も全部本気にしますよろしく

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
14:46分になるとサイレンが鳴るんです。そのサイレンが避難してください。って時の音に似てて毎年震えるんですよ。
そのサイレンを聞くと当時の情景も浮かぶし、その時の匂いもするんですよ。。。ってサンドウィッチマンの伊達さんがボクらの時代で言ってた。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
笑いつつ、考える時間をくださってありがとう。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
好きやったサンドウィッチマンもっと好きになった♡

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
今朝のボクらの時代で糸井重里さんが言っててやっぱり糸井重里すげえなって思ったこと
「サンドウィッチマンに寄付が集まったのはサンドウィッチマンが信用できるから」
本当にそう思う
サンドウィッチマンは芸人としても人間としても信用できる


>こちらの記事も要チェック!


実際に震災を体験して、ずーっと復興に携わってきてるサンドウィッチマンの言葉は重みがあるな…