【グラミー賞】ビヨンセが最多9部門!日本人では唯一“あの人”がノミネートしてるぞおおおおお!

アメリカグラミー賞、日本人では坂本龍一が唯一ノミネートを果たす!

ざっくりまとめると

  • 来年2月12日に授賞式が行われるグラミー賞
  • 最多9部門でノミネートされたビヨンセ、ヒット曲「フォーメーション」とビジュアル・アルバム「レモネード」
  • 「レヴェナント 蘇えりし者」の音楽を担当した音楽家の坂本龍一が、サウンドトラック部門にノミネート

 

ビヨンセ何部門とるんだコレは(´・ω・`)

 

米グラミー賞ノミネート、米歌手ビヨンセが9部門で最多

  • 米音楽界で最も栄誉あるグラミー賞の候補が6日発表され、米歌手ビヨンセが最多9部門でノミネートされた。
  • カナダ出身のラッパー、ドレイク、R&B歌手リアーナ、米ラップミュージシャンのカニエ・ウェストが8部門にノミネートされ、これに続いた。
  • ビヨンセは、ヒット曲「フォーメーション」とビジュアル・アルバム「レモネード」で、最優秀アルバム、最優秀楽曲賞、最優秀レコードの主要部門にノミネートされた。
  • また、映画「レヴェナント 蘇えりし者」の音楽を担当した音楽家の坂本龍一が、サウンドトラック部門にノミネートされた。 授賞式は来年2月12日にロサンゼルスで行われる。

詳細はコチラ

ビヨンセ – Wikipedia


ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ、通称名ビヨンセ(Beyoncé Giselle Knowles [biːˈjɒnseɪ], 1981年9月4日 – )は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身のシンガーソングライター、ダンサー、音楽プロデューサー、女優。デスティニーズ・チャイルド初期からのメンバーで、グループではリードボーカル、プロデューサーも兼ねた。愛称は“B(ビー)”、“Queen Bey”[1]。身長170cm。マイケル・ジャクソンを敬愛している。婚姻後の本名は、夫・ジェイ・Zの苗字「カーター」 (Carter) になっている。
第52回グラミー賞において6部門で受賞し、女性アーティストでは史上最多受賞の記録を持つ。「最もホットな女性」「最も才能に溢れたシンガーソングライター」「伝説的なディーヴァ」など、様々な面での極めて高い評価上の称号を有し、その美貌は多くの女性たちからの羨望を受け、トミー・ヒルフィガーの香水「トゥルースター」をプロデュースしたりと、いつしか知名度はデスティニーズ・チャイルドを超え、ソロデビューからアルバム連続5作品すべて初登場1位を獲得した史上初の女性アーティストになった。
これまでのCDトータルセールスは全世界で1億枚以上、デスティニーズ・チャイルド時代の売上枚数6,000万枚を含めると、全世界で1億6,000万枚を超える。

坂本龍一- Wikipedia


坂本 龍一(さかもと りゅういち、Sakamoto Ryūichi、1952年1月17日 – )は、日本のミュージシャン、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、ピアニスト、キーボーディスト 。東京都出身。

概要

世界的に活動している日本人ミュージシャンである。その音楽性は幅広く、クラシック音楽が根幹にあるものの、民俗音楽、現代音楽にも造詣が深い。
幼いころから作曲を学び、東京藝術大学在学中にスタジオ・ミュージシャンとして活動を開始。1970年代後半よりソロやKYLYNバンドのメンバーとして活動する一方、メンバーとして参加した音楽グループ「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」が国内外で商業的成功を収め、人気ミュージシャンとなる。YMO時代にテクノポップやニュー・ウェイヴの分野で活動したことは広く知られているが、その後は一つのところに留まらず、現代音楽の手法を使った作品の発表、ロックとテクノの融合、ワールドミュージック、ヒップホップやR&Bなどのブラックミュージックを織り交ぜたポップス、オペラの作曲およびプロデュース、クラシックやボサノヴァのユニットを結成してのワールドツアー、近年はアンビエントやエレクトロニカの作品を発表するなど、ジャンルを超越して多彩な作品を発表している。

みんなの反応

 

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
渡辺直美、特需くるかな?w
渡辺直美

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
メタル部門でのBABYMETALのノミネート残念だったなぁ。でも次のアルバムで!

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news

納得。

歌唱力、ルックスの良さ、ダンス、ステージでの華、、、こんなに全てが揃ってる逸材はそう出てくるものじゃない。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
アメリカもマンネリだなぁ。

こちらの記事も要チェック!


坂本龍一さんとってほしいね(´・ω・`)

関連記事