【アメリカの闇】赤ちゃんがすでに“ヘロイン依存”ってヤバすぎだろ・・・

依存症の女性から生まれた子は「生まれながらにして薬物依存症」症例が激増

  • 米ウエストバージニア州で、依存症の女性から生まれた子の間で新生児薬物離脱症候群の症例が激増している
  • 「出生後は薬物が切れるので離脱症状が出る」震え、嘔吐、下痢…深刻な場合には発作や発達障害も
  • ハンティントンのある施設では約10人中1人が、ヘロインなどの薬物依存症を持って生まれてくるという

 

ヤバすぎだろ…アメリカ恐ろしい

生まれながらの薬物依存、乳児の症例10年で5倍に 米

  • ウエストバージニア州ハンティントン(CNN) 生まれた時からヘロインなどの薬物依存症に苦しむ乳児の泣き叫ぶ声が、静かな施設内に響き渡る。乳児たちは震え、嘔吐(おうと)、下痢などの症状にも見舞われる。
  • 「出生後は薬物が切れるので離脱症状が出る。我々はそうした離脱症状を経過する乳児に対応している」。ウエストバージニア州ハンティントンにある新生児治療施設長のショーン・ルーディン医師はそう説明する。
  • ハンティントンでは今年9月にかけてヘロインの過剰摂取が蔓延(まんえん)して大きな問題になった。その後遺症として、依存症の女性から生まれた子どもの間で新生児薬物離脱症候群の症例が激増している。
  • 12日の小児科学会誌に掲載された調査結果によれば、新生児薬物離脱症候群の症例数は全米でこの10年の間にほぼ5倍に増えた。特に地方の郡では事態が深刻化。病院で生まれた新生児のうち同症候群と診断された乳児の割合は、地方部で1000人中1.2人から7.5人へ、都市部では1.4人から4.8人へと急増している。
  • 離脱症候群の乳児は寝つきが悪く、すぐにむずかったり機嫌が悪くなったりする。さらに深刻な場合は発作を起こしたり発達が遅れたりすることもある。

詳細はコチラ

ヘロイン – Wikipedia


ヘロイン (heroin) は、アヘンに含まれるモルヒネから作られる麻薬。化学名は「ジアセチルモルヒネ」(diacetylmorphine)。

概要

1889年にドイツで(バイエル社より)商品名「ヘロイン」で発売され、モルヒネに代わる依存のない万能薬のように国際的に宣伝され、米国では1924年に常用者推定20万人とされた。1912年の万国阿片条約で規制され第一次世界大戦後に各国が条約に批准。ドイツで1921年、米国で1924年に医薬品の指定がなくなると、のちに非合法に流通するようになった。ベトナム戦争ではメオ族を支援するために米国中央情報局 (CIA) が市場へのアヘン運搬を支援したが、これが高純度のヘロインとなって駐留兵の手に渡った。米国で1971年麻薬患者が推定56万人となりニクソン大統領が、薬物に対する戦いを宣戦布告する。
日本国内では麻薬及び向精神薬取締法によって、その製造・所持・使用は制限されている。専門家によって薬物の評価では、ヘロインは快感3点、精神的依存3点、身体依存3点といずれも最高の3点となっている唯一の薬物である。

みんなの反応

 

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
米国ってドラッグの感覚が甘い気がする
映画でも普通にコメディでもネタにするし
音楽でもそういう歌詞も多い
ちょっとしたイケてるみたいな風潮もぬぐえない
たばこにはヒステリックなくせに薬物には寛容
もっと真剣に取り組むべき

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
最近2人目を出産したけど、この子が薬物依存のせいで泣き叫ぶ姿なんて見たくない。
この文章の最初だけでも心が傷んだ。親の責任は重大です…

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
結局この子等はどうなるんだ?このまま大きくなるのか?それ以前に親は育てられるのか?

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news

生まれながらにして薬物中毒って・・・
親の業の因果は子に報うというけど、これはあまりに酷いな。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
赤ちゃんは何も悪くないのに。。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
種類や強さは違うけど、胎児への影響のことなど考えたら薬物の合法化ってやはり考えさせられることなんじゃないですか。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
罪はないのに子供は親を選べない。
そんなのが親になれないようにすべき。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
アメリカは取り締まる必要あることが多すぎだな

 

9: ジャム速ニュース jamsoku-news
自分の人生を自分の手で狂わせたのならどうにもできないなって思うけど、
赤ちゃんは何の責任も罪もないでしょ……

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは凄いケースの話だけど、そうでなくとも母体のアルコール摂取、喫煙、精神状態、全て子供に影響する。親になるという事は、大仕事なのでございます。

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
妊娠中も薬物に手を出してたってこと‥‥?親が中毒ならやめれないのかな。薬物って怖い。依存のあるものは嫌だなぁ。

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
おそらくお酒やタバコでも同じように子どもに影響を与えている!

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
薬物にはもっと厳罰化するべきです。
日本でも同じ事が増えていくと思う。

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
経済格差、特に親が貧困からの逃避先として薬物乱用があるんだろうな、、、個人の力ではなんとしようもないが、赤ちゃんが気の毒でしょうがない

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
福音派はこんな状態でも中絶はダメなんだろうな。
この場合中絶しない方が罪深いような気がする。

こちらの記事も要チェック!


これ親絶対育てられんよな…

関連記事