【将棋】「2017年賞金ランキングTOP10」を発表、羽生善治二冠は3位!1位は…

2017年の獲得賞金・対局料ランキングのトップ10が6日、発表された。トップは渡辺明棋王(33)が7534万円で4年ぶりのトップ


国民栄誉賞の羽生二冠は3位

 

賞金額トップの渡辺明棋王

 

ここ3年トップだった羽生善治二冠(47)は5070万円で4年連続23度目の首位にはならず、3位。

 

2位は2017年、名人戦で初防衛した佐藤天彦名人(30)で7255万円。

 

最多29連勝を達成し話題になった中学生プロ棋士の藤井聡太五段(15)はベスト10には入っていない。

▼獲得賞金・対局料ランキング(カッコ内は2016年)

1位 渡辺 明棋王 7534万円(2位、7390)
2位 佐藤天彦名人 7255万円(3位、5722)
3位 羽生善治竜王 5070万円(1位、9150)
4位 久保利明王将 3019万円(12位、1665)
5位 丸山忠久九段 2908万円(8位、2210)
6位 稲葉 陽八段 2801万円(19位、1423)
7位 菅井竜也王位 2363万円(27位、958)
8位 中村太地王座 2144万円(36位、718)
9位 松尾 歩八段 1985万円(23位、1067)
10位 佐藤康光九段 1967万円(14位、1602)

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
上位の人は凄いけど、それ以外の人は結構大変そう。もっと稼げる業界になってほしいと思った。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは対極料だけの額だよね。本の印税、講演料、イベント出演、テレビ出演、テレビ解説など副収入もある。だけど、そういう副収入がない下位棋士は辛いと思う。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
プロ棋士の人数から考えると儲る商売ではない。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
けっこう安いんですね。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
プロ野球選手が10億円とか高額すぎるので安く思えるが、普通に高額だと思う。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
竜王取ったから来年はまた上がるのかな?

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
トップ棋士は5億以上貰ってほしいね。
天才集団なんだから。


>こちらの記事も要チェック!


プロ棋士ってすごいなあ…将棋で生活してるんだもんね(´・ω・`)