着ぐるみの中の人が明かした「子供に殴られ続けた時の最終手段」怖すぎて草

着ぐるみの「中の人」が子供に暴力を受け続けたら…最終手段が明かされた


グーパンチをされることも珍しくない中の人

着ぐるみ製作とイベントを手がけて40年の老舗企業・リップで入社以来25年間着ぐるみ製作に情熱を注ぐ製作部長の伊藤歩さんと、製作に携わりつつキャラクターインストラクターでもあり、「中の人」でもある上田欣彦さんが知られざる着ぐるみの舞台裏を明かした。

伊藤:例外はあるものの、昔から“おしゃべりはタブー”というのは基本ルールです。子供にちょっかいを出されても、歯を食いしばって黙って耐える。スタッフがガードしてくれる場合はよいのですが、遊園地や街頭に立つ動物の着ぐるみは守ってくれる人がいなくて、さんざんひどい目に遭いましたね。

パンチやキックは当たり前。あざが残るほど全力でグーパンチをされることは決して珍しくないとか。無理矢理脱がされそうになったことも。

上田:「キャラだとやっていい」みたいな雰囲気があるみたいです。頭のかぶりものを取られそうになるのもしょっちゅうで、そんな時も声は出さず、必死で押さえます。「やめて」と声を出そうものなら、「わぁ、しゃべったぁ!」と喜んで、余計に騒ぎ出しますから。でも、最終手段でしゃべることもあるんです。

グイッと子供を引き寄せて、耳元でぼそっとささやく。かわいらしい着ぐるみなので、「つかまえたぁ」みたいな雰囲気を出しつつ、その子にだけ届く小声で、「おい、ええ加減にせぇよ、こら」と。おっさんの低い声で荒っぽい言葉を言うと、ビビって逃げていきます(笑い)。「今、おっちゃんは仕事中やねん!」というのを強くアピールします。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
でも実際問題なのは子供じゃなくその周りにいる【大人】だとも…ふなっしーにしてもテレビスタッフからの扱いの悪さが嫌になって出演控えるようになった訳だし

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
俺ならクソガキその場ではっ倒しそう

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
着ぐるみの中の人、相当メンタル強い人じゃないとやってられないですね。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
キャラさんみんながそうじゃないと思うけど暴力はいけないのは教えてあげたいね!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
それ逆に怖い www

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
怖い思いをしないと気付かない人間(もちろん子供含む)だから、いいんじゃないかな。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
私も同じ事すると思うw
例えトラウマになろうが悪事を働いたら制裁される事を教えねばw


>こちらの記事も要チェック!


着ぐるみって重労働だよね