保護した狂暴な子猫の正体が〇〇、3人負傷wwwww

保護した子猫が噛みつくわ、ボトルを引き裂くわの大暴れ→野生の「ボブキャット(オオヤマネコ)だったwwwww


子猫かと思ったらオオヤマネコだった!!保護した3人がかまれる



米テキサス州サンアントニオ市内で3人が北米に生息する「ボブキャット(オオヤマネコ)」の赤ちゃんにかまれるというハプニングがありました。

保護した3人は市内の路地で泣き声を聞き、子猫と信じて2匹を保護したものの、青い瞳をしたこの2匹はミルクをいれたボトルを引き裂いて3人にかみついたという。

子猫にしてはかなりどう猛だったために動物保護局に通報。すると、猫ではなく野生のボブキャットの赤ちゃんであることが判明した。なお同局のスタッフは路地周辺で、母親のボブキャットを探している。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
見るからに普通の猫じゃないって。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
豹かチーターの赤ちゃんにすら見える。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
猫好きが保護したら、普通の家猫と野生の猫の差は(子猫と言えども)、リアクションや四肢の太さで分かりそうなもんなのに。
昔、生後4ヶ月のライオンの仔を実際に某サファリパークで触ったことがあるけど、体格もでかいが驚いたのが足の太さ。自分の手首に近いぐらいあった気がする。
大人になったら猫パンチで人間なんて一発だと思った。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news

>ミルクをいれたボトルを引き裂いて3人にかみついた。

野性味に溢れすぎ!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
親戚のオッサン、今だから言うが俺がガキんとき近所の野良犬が毎日来るから餌やってると言ってたなぁ。俺も餌やりしてたけど、オッサン、ありゃどーみてもタヌキにしか見えなかったよ。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news

ちょっとぐぐった限りですけど、

もしオオヤマネコが成獣であれば状況によっては成人でも命に関わる重傷を負う事もあるそうですね、狂犬病の類もありますし離れたところから見るだけ写メだけが安全ではないかと思います

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
何処と無く殺気を感じる。


>こちらの記事も要チェック!


保護した人涙目wwwww