【マジか】この女の子写真じゃなくて絵だってよwwwww

「油絵だけど写真かと思われてスルーされる」という三重野慶さんの写実絵画がすごすぎて感動する


「油絵だけど写真かと思われてスルーされる」とTwitterの写実絵画に「言葉が出ない」と感動する声続々!!!


ツイッターをはじめSNSなど画面越しの世界では「油絵だけど写真かと思われてスルーされる」。そんな写実絵画に「すごい」「言葉が出ない」と感動する声が上がり話題になっている。

作品は画家の三重野 慶さんのもの。人物画は、どれもその目で見た姿(あるいは風景)を筆にのせ時間をかけて描いた油絵作品で、そこには確かな“存在”があり、鑑賞という行為を通して作者の心に触れて共鳴するような感覚を覚えます。美しいのひと言だけでは言い表せない感情に襲われる。

ちなみに完成までの制作期間について、大作は約1年半ほどかけて描き上げているそうです。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
拡大して見ても写真にしか見えない。
凄い!
若い女の子以外にも動物や景色等、見てみたい。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
描いてる現場にお邪魔したい

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
ホキ美術館で実際に見ましたが、緻密さが凄まじい。目の前50cmの距離で眺めたが、よくここまで描けるもんだなと圧巻。なので観た後はとても疲れました。写実は写真とは違う魅力が満載なのです。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
スーパーリアリズムの絵は水に浸かってる女の子の絵が多い。何故??

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
芸術性とリアルさは比例しないという事。
ただ技術は本物ですね

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
写真ではないというところに逆にエロティシズムを感じてしまう。完全なるアートだと思う。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
純粋に凄いと思う。
油絵の具でこれだけの透明感出すなんて。
何万画素のカメラで撮った写真?って感じ。
感動モノです。


>こちらの記事も要チェック!


展示されてる絵をこの目で見たいと思う作品(*´ω`*)