元木大介は「引退して別人になった…」妻・大神いずみが衝撃告白


大神いずみ、夫・元木大介が野球を引退してから「抜け殻状態」になってしまっていた当時の苦悩を告白

  • 9月11日放送の「中居正広のミになる図書館2時間SP」に大神いずみが出演。「全くの別人になってしまった」と夫・元木大介の現役引退後の変化を語った
  • 引退した元木が抜け殻状態になってしまっていたと当時を振り返った
  • 現在は子どもたちが野球を始めた事で指導に行くようになり、抜け殻状態から人が変わり、子供より先に起きてお弁当を作って出かけるほどになったという

詳細はコチラ

 

それだけ野球の存在が大きかったんだな


みんなの反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
子供が野球を選んで良かったね、元木さん!

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ラーメン屋やって
頑張ってたじゃないか

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
笑顔で話せるところまできたけど、当時は相当辛くて苦しかったんだろうなと思う。よく乗り越えたよ。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
大神いずみ、元木大介が野球選手じゃなかったら相手にもしていないだろう!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
仕事一筋に生きてきたサラリーマンも定年後になりますね

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
ボクシングの竹原慎二さんは、眼疾のために引退したのだけど、しばらくは何をやって良いかも分からず、家庭があるのにパチンコばっかりやっていたと言っていた。
「自分にはこれしかない」と思ってやってきた競技から引退すると、抜け殻になってしまうのも無理はない。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
キーワードは出さなかったけど、ラーメン屋に関しては本心でいうと「反対」だったんだろうね。

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
嫁の方が、変わった。

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
プロ選手は現役が短い傾向があるのでセカンドキャリアで躓いて
しまう方が多いのではないでしょうか?野球一筋でやってきて
35~40前で引退、タレント・コーチ・解説者でやれるのは
一握りなのでしょうし(それまでに準備しないのは自業自得でしょ
と言われればそれまでなのですが・・・)
現役時代に素晴らしかった選手が落ちぶれる姿を見るのは
痛ましいものがあります。
最近はアスリート向けのセカンドキャリア支援会社などが出来て
一助になっているみたいですね

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
美談に聞こえるが世の中舐めてる人間としか思えない。タレントもダメ、ラーメン屋もダメ、夜の街ではパチンコメーカーの社長や馬主にたかって豪遊に不倫。最低じゃないか。

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
外見としては、奥様のほうがよっぽど別人になっちゃったと思う。

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
まさに「魂をかけて」やってたんでしょうね。
日本はこういうアスリートがリタイアしたあとのケアがあまりにもお粗末だよね。
指導者か芸能人かしかないぐらいの勢い。
別の職種で成功したらニュースになるぐらいだしどうなのそれ。

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
神戸蘭子と不倫してたよね〜
そりゃ、奥さん苦労したよな〜

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
バラエティーでも生き残れなかったしね。
ガッツ、具志堅は例外。

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
ラジコンとか釣りとかクワガタとか
現役中から既に引退後の楽しみを持っている人の方が
充実した人生を送れそう

>こちらの記事も要チェック!


打ち込む趣味を持つって大事だな~(´・ω・`)

▼コチラの記事もオススメ▼