【コメント全文】ハリルホジッチ前監督が涙「私をゴミ箱に捨てた」

サッカー日本代表監督を電撃解任された、バヒド・ハリルホジッチ(65)が21日、再来日。涙ながらに「真実を探しに来た」と話した


私をゴミ箱に捨てた

以下がハリルホジッチ前監督が再来日した際のコメント全文。

-来日の目的と、今の心境は?

日本に来るのは…いつも、喜びを持っていましたけど。今回の状況は、ちょっと特別なものです。
45年フットボールにかかわっていて、本当にフットボール人生の中でも難しいものになっていますが、何が起きているかまだ理解できていない状況です。
真実を探しに来ました。
本当に、公に真実を知りたいと思っている。

私をうんざりさせるような状況に追いやって、私をゴミ箱に捨てたような状態で。

ただ、私はまだ終わっていないと思っています。
私の誇りを傷つけるようなところは戦わないといけないと思っています。
このような対応をされると、特に日本のような素晴らしい国で。
日本という社会はお互いを尊敬しあい、リスペクトをするという文化のところなので。
ただ、私はまだ終わっていないと思っています

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
契約の問題は、チームの成功とは無縁のことですからキチッとしなくてはいけないと思います。ハリルさん頑張ってください。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
結果を出せなかった人に責任があるのと同時に、その人を招聘した人達にも責任があると思う。一人だけ悪者にせずに、協会側も責任とらないといけないんじゃないか。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
監督交代に賛否両論はあるけれど、本人が納得出来ないまま話を切り上げた協会の責任は大きい。遺恨を残したままで先に進めるのか?

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
確かに解任するタイミングが悪かった!
ワールドカップまで2ヶ月、ハリルホジッチ氏も考えはあったはず。
勝てなかったら解任する。それまでは委ねる。
それがベストだったのかなって思う。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
今後の外国人監督に影響及ぼしそうやね

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
W杯の出場を逃したとか、協会が定めたノルマをクリアできなかったとか、明確な解任理由があるならまだしも、今回の場合は解任した理由が曖昧なんだから、そりゃ怒るよ。
しかもW杯2か月前となれば、誰もが首を傾げるかと。
結局の所、一部の選手の不満(本田や香川)とベテランを使わない事への協会の不満(スポンサーの圧力)ってのが最大の理由だけでしょ。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
良い監督だということは分かりますけど、日本代表が適応できるレベルじゃなかったかな?フィジカルレベルを上げないと話にならないのは確か。[自分たちのサッカー]は恥ずかしいから言わないで


>こちらの記事も要チェック!


なんか相撲もサッカーもレスリングも揉めまくってるね…