水泳授業で飛び込み、生徒がとんでもないところの骨を折る【画像あり】

3dd89274

水泳授業で飛び込み、生徒が首の骨折る

pk2016092702100057_size0

記事によると

  • 東京・江東区の高校で今年7月、水泳の授業中にプールに飛び込んだ男子生徒が首の骨を折る大けがをしていたことがわかりました。
  • 今年7月、江東区にある都立墨田工業高校で、水泳の授業中に高校3年の男子生徒(18)がプールに飛び込みました。その際、男子生徒はプールの底に頭を打ち、首の骨を折る重傷を負い、現在も胸から下がまひした状態です。
  • 文部科学省は、2012年度から小中学校の授業では飛び込みを禁止していますが、高校の授業については禁止せず、段階的に指導するよう定めています

詳細はコチラ

関連記事

みんなの反応

・浅いプールでは、高校でも、禁止にしたら良い。

・気の毒だ。

麻痺が回復するように祈ってます。水深が浅すぎたのか?

・昔は小学生でも飛び込みしてたけど、今は禁止なんだね。小中で禁止されて不慣れな事を、体が大きくなってからやったら、余計に危険だと思います。

・今は色々な禁止事項がある割にいろんな事故があるんやなぁ。

・それより水位1.1mって、教師も・生徒も見りゃ分かるんじゃないの?普通プールサイド近くまで水張ってあるでしょうに?

・今って飛び込み禁止なんだ…それすらも知らなかった…

高校のプールってこんなに浅いもんなのか?

・ルールだらけだね。最近は。

こちらの記事も要チェック!


学校のプールでって…(´・ω・`)