「つまようじボウガン」で従業員の顔面を穴だらけにした飲食店経営ら3人を逮捕

  • つまようじボーガンというミニチュアの銃を使い暴行を加えた飲食店経営の男性ら3人を逮捕
  • 従業員の男性の顔面につまようじを数十本突き刺し、その様子をスマホで撮影したりしていたとか。

詳細はコチラ


つまようじボーガン…

「つまようじボーガン」というミニチュアの洋弓銃を使い暴行を加えたなどとして、大阪府警捜査1課は10日までに、暴行や傷害の疑いで同府泉大津市北豊中町の飲食店経営、向井正男容疑者(42)ら3人を逮捕

逮捕容疑は昨年7~10月、向井容疑者が経営する泉大津市内の焼き肉店で、従業員の男性(35)に暴行し、けがをさせた疑い。

暴行に使ったのはつまようじなどを矢にする手のひらサイズの玩具。府警の実験では、発射速度は時速約100キロに上ったという。男性の顔面につまようじを数十本突き刺し、その様子をスマートフォンで撮影したほか、男性を針金で縛り、顔や手に押し付けた紙片に着火したり、角材で殴ったりしていた。

 

多分こんな感じのもの。

見た目は小さいが人に向けたら非常に危険!

 


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
これが大阪やねん
素敵やねん

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news

目にささったら

失明だよ。

逮捕当然。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
やることが幼稚でえげつないな

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
目に当たったらどうすんだ?

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
また大阪か


>こちらの記事も要チェック!


つまようじボウガンって何やねんって思ったけど見た目以上に危ないね。人に向けてよく打てるな…ほんとに目に入らなくて良かったね。逮捕は当然。