慶大生が父親を刺殺 弟との口論を止めに入り「やめないなら刺すぞ」

慶応大学2年生の鳥屋智成(20)容疑者が父親の腹を刺したとして現行犯逮捕された。父親は間もなく死亡した。酒に酔って帰宅した父親と弟が口論になり止めに入った容疑者が「やめないなら刺すぞ」とナイフを持ち出したという。


慶大生が父親の腹を刺し、死なすという事件が発生

1月18日(木)の深夜、東京大田区のマンションで慶応大学2年生の鳥屋智成(20)容疑者が父親の腹を刺すという事件が起きた。容疑者は現行犯逮捕され、刺された父親はまもなく死亡した。

大田区の自宅のマンションで酒に酔って帰宅した父親で不動産会社経営の多可三さん(58)と弟が口論になり、止めに入った容疑者が「やめないなら刺すぞ」とナイフを持ち出したという。

調べに対し「刺したのは間違いない」と容疑を認めているという。

 

 

容疑者の画像がコチラ

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
朝から晩まで東京の犯罪報道ばかりだなw
と思ったら慶応かw さもありなんw

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
20歳ってのがまた
もう少し早ければかなりマシだっただろうに
まぁ人生終わったな

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
殺された父親会社社長らしいw

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
最近有名大学生の事件が多いな
世界ランクが上昇しすぎてそろそろ俺も上級国民になりそうでビビる
すまんなwお前ら

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
とーちゃんの名前ググッたら
ブルースカイなんたらという不動産屋が

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
二十歳まで育てた息子に刃を向けられ殺される気分ってどんなもんだろうな

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
慶応まで入れさせてもらってイケメン
何が不満で父親刺したんだ
俺と変わってくれ


>こちらの記事も要チェック!


親が社長で慶大生でイケメン…順風満帆に見えるけど…