【画像】米ケンタッキー州の高校で銃乱射事件、2人死亡 容疑者は15歳少年

アメリカの高校で銃乱射事件が発生。これまでに2人が死亡、17人が重軽傷を負った。容疑者は15歳の男子生徒で、現場で拘束された。


アメリカでまた銃乱射事件

1月23日、アメリカ・ケンタッキー州マーシャル郡の高校で銃乱射事件が発生。15歳の女子生徒が撃たれて即死、15歳の男子生徒も搬送先の病院で死亡し、17人が重軽傷を負った。

容疑者はこの高校に通う15歳の男子生徒で、午前9時前、拳銃を持って校舎に入り発砲を始めた。通報を受けた警察官が駆けつけた時、抵抗せずに現場で拘束されたという。
現在取調べを受けているが詳しい動機などはまだわかっていない。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
15歳で銃乱射ってどんな動機なんだろう
銃が簡単に手に入るとどうしてもこういう事件が起こりますね
銃規制しない限り無くならないと思う
かといって簡単に銃規制できるわけでもない
ほんと日本はこういう面では安全でよかったわ

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
まぁ毎度のことでしょ。
自動車事故で亡くなる人より銃で亡くなる人の方が多そうだね〜。
それでも銃は儲かるから規制はしない富裕層

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
怪我をした人、亡くなった人、現場に居合わせた巻き込まれた人達はお気の毒でしたね。犯人が拘束されて、今後動機が明らかになりそうな点は注目ですね。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
アメリカと言えば銃より怖い医療保険制度。。。。でしょうが?

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
自由奔放の国。
少なくとも日本を巻き込まないでくれれば。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
毎年繰り返される風物詩だな
でも絶対に銃は規制しないアメリカ

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
アメリカの日常的な事件。
だから防ごうという自浄作用はない。涙


>こちらの記事も要チェック!


銃規制しない限り乱射事件が起き続けるってわかってるだろうに…亡くなった方のご冥福をお祈りします。