貴乃花部屋の貴公俊(20)、付け人をボコボコの血まみれにしていたことが判明

大相撲の東十両14枚目、貴乃花部屋の貴公俊(たかよしとし、20)が付け人に暴言を吐きながら顔などを殴打していたことがわかった


目撃者らが告発

関係者らによれば、殴ったのは5、6発。付け人は顔が腫れ、口の中が切れて顔からだらだら血が流れており、その血をトイレで吐き出していたという。
殴った理由は、付け人が貴公俊に土俵下に向かうように伝えるタイミングが遅れたためではないかとのこと。支度部屋にいた力士はその様子を見ていたが、止めた力士はいないという。

貴公俊は元横綱日馬富士の傷害事件の被害者・貴ノ岩(28)の弟弟子。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
自分の弟子がやっちゃいましたね
もちろん 警察に届けるんですよね?
貴乃花 完全に 終わったな

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
だめだこりゃ

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
流石に庇いきれなくなって来た。もうダメかもね。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
親方の対応に注目。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
こりゃ立派な犯罪だね
貴乃花の対応が見ものだ
期待しているよ

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
やはりな、パワハラ、セクハラ、いじめ
相撲協会、親方、弟子関係、行事などなと
日常茶判事ですかね?

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
これはダメ、親方は、言った事に責任取らないと。


>こちらの記事も要チェック!


暴力事件ばっかりやん…