19歳警察官が同僚を射殺した「理由」がヤバすぎる…

滋賀県彦根市の交番で滋賀県警の警察官が一緒に勤務していた同僚を射殺した事件で、現場から逃走していた男性巡査(19)が逮捕された


「頭が真っ白になって撃った」

巡査は容疑を認めており、関係者の話によれば身柄を拘束した後、「罵倒されたので拳銃で撃った」という趣旨の話をしたという。
巡査は今年1月に彦根署に配属されて以来、指導を巡り上司と衝突していた。

逮捕容疑は11日午後7時47分頃、彦根市南川瀬町の彦根署河瀬駅前交番で一緒に勤務していた同僚の井本光巡査部長(41)の後頭部と背中を拳銃で撃って殺害した疑い。
交番の防犯カメラには撃たれたとみられる井本巡査部長が机に突っ伏すように倒れ込む様子が写っていた。

巡査はその後、交番からパトカーで逃走。交番から南に4.5キロ離れた愛荘町目加田の田んぼにパトカーを放置し、徒歩で逃げていたとみられる。

巡査は確保された際に拳銃を所持しておらず、乗り捨てられたパトカーから北東に600メートル離れた豊郷町八町の田んぼで収納するベルト部分に入ったまま警棒や手錠とともに発見された。銃弾は残り3発すべて残っていたという。

事件現場の交番

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
未成年の新人に、適性も判断せず拳銃を所持させてるのもどうかと思う。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
どうせまた肝心な事は何も明らかにされず終わるんだろうな。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
罵倒した程度で射殺か。
以前、面接時に「叱られるのは嫌です」って言われたことがあった。
なんだか変な世になったもんだ。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
19歳の若造が、40歳の大人と言い合えるほどの立派な指導ができてたのか!?
そのくらいのことで発砲するとか、結局、人間として未熟なだけじゃん!

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
指導方法がとか時代が違うとか意見もあるだろうが、いくら腹がたっても人殺しはいかん。
嫌なら辞める、それで済むこと。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
殺傷能力のある拳銃を貸与されている警察官が、被害者の後頭部と体に撃つという明らかな殺意をもった犯行にも関わらず、法的未成年を理由に氏名が公表されないのは、そんな未熟な少年に拳銃を持たせたことの責任を誰かが取るということなのだろうか?

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
これも指導の仕方にも問題があったと言われるのかな。
やるせないね。
昔のやり方が全て正しいとは言わないが、何かが違う気がする。


>こちらの記事も要チェック!


どんなことがあったのかわからないけど、何にしてもそんなことで人を撃ち殺すような人間が警官として拳銃持って勤務してるって
恐ろしいな