【愛知】GW最終日に母親と中学2年生の娘の遺体を父が見つける

自殺か?心中か?男性が仕事から帰宅するとトイレで妻が死亡しており居間にも中2長女の遺体


愛知県岡崎市で母親と中学2年生の娘の2遺体見つかる


愛知県岡崎市の住宅で6日、母親(42)と中学2年生の娘の2人の遺体が見つかりました。

警察によると、6日午後6時半ごろ、岡崎市内の男性会社員宅で仕事から帰宅した夫である男性がトイレの近くで首をつっている妻(42)を見つけました。居間には中学2年生の長女が首にひもをかけた状態で横たわっており、2人ともすでに死亡していました。

住宅に外部から侵入した形跡はなく、2人に抵抗したあとなども見られないということです。

この家は男性と妻、長女の3人家族で室内からは妻が書いたと思われる遺書が見つかり、警察では自殺と事件の両面で慎重に調べをすすめています。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
中学2年生の娘さんには、これから未来があったのに…子供の人生は子供のものだよ。例え親でも奪ってはいけないと思う。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
殺人とかじゃなきゃいいけど

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
Gw最終日に隣は何を思ってるやら分からないみんな幸せそうに見えるだけだよなー。本当に裏は分からない。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
立派な家ですね
奥さんは精神を患っていたんでしょうね
ご主人は何か気づいていたのかな?
今更言っても仕方ないけどね
残念です

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
自殺したら終わりなのか?苦しみが永遠に続く気がするんだけど?

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
娘の後を追って…っていう可能性も否定できない

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
うちにも同じくらいの子供がいるが、子供を残して死のうとも思わないし、ましてや子供を道連れになど考えたことも無い。
こうなる前に何とかできなかったのだろうか。


>こちらの記事も要チェック!


どんな理由であれ悲しすぎる…