鎮痛薬イブプロフェン、『男性不妊』に影響している可能性

  • 市販の鎮痛剤の成分「イブプロフェン」と男性不妊との関係を指摘する研究結果が発表
  • 若い男性被験者に服用してもらった結果、生殖機能が低下する中年期のようなホルモンの状態になるという

詳細はコチラ


鎮痛剤の成分「イブプロフェン」が男性不妊に影響の可能性

8日の米科学アカデミー紀要(PNAS)で鎮痛剤の成分「イブプロフェン」と男性不妊との関係を指摘する研究結果が発表された。
若い男性の被験者に、スポーツ選手が使っているのと同じ量のイブプロフェンを服用してもらい、その結果、生殖機能が低下する中年期のようなホルモンの状態になると判明。

フランスとデンマークの研究チームはアスピリン、アセトアミノフェン、イブプロフェンの3薬品を妊婦が服用した場合の影響を調べており、この研究では3薬品とも男の赤ちゃんの睾丸に影響を及ぼすと判明。
そこで成人男性への影響についても研究を始めたとのこと。

イブプロフェンを服用した男性は14日以内に黄体形成ホルモン(睾丸を刺激して男性ホルモンのテストステロンを生成する)が血中を巡回するイブプロフェンの濃度と同調。睾丸機能不全の兆候が確認された。

短期間のみイブプロフェンを服用する場合、影響が出ても確実に元の状態に戻ることが出来るが、長期間服用した場合、健康にどんな影響を及ぼすかは不明だという。

研究者は、これから子供を持つ予定の男性は数ヶ月間は薬の使用は控えた方がいいとアドバイス。


ネット上の反応

風邪薬にも入ってるよね?

小錦も、現役時代に服用していた痛み止めが原因で男性不妊になったとテレビで言ってた。
あれだけ体が大きいと服用量も一般的な体格の人より多いのだろうか?

普通に入っている。
薬の副作用はいつどこにでるかわからないから恐い。

薬の副作用は全て解明されてないからな。
今バンバン市販されてるのも、その内発ガン性が明らかになったと販売中止になるのも出るかも知れない。

 

頭痛持ちで、頻繁に10年以上イブとかを服用してた。
これが不妊の原因かなと考えたけど、やっぱりな。今回は男性への影響が判明しけど、女性にも、何かしら関係あると思う。

研究の量、600mgはかなり多い。
1日だと1200mg。欧米人はこれだけ飲まないと効かないのか?

>こちらの記事も要チェック!


赤ちゃんにも影響を及ぼすのかよ…薬ってまだまだわからないことも多いんだな(´・ω・`)