【要注意】インフルエンザの患者数が過去最多…1週間で推計283万人に

全国のインフルエンザの患者数は今月21日までの1週間で、推計で283万人と1週間の報告数としては統計を取り始めた1999年以降で過去最多となった。


インフルエンザの患者数が過去最多の283万人に…

国立感染症研究所によりますと、今月21日までの1週間に全国の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は、1医療機関当たり51.93人となり、推計で283万人と、前の週より100万人以上増加したことがわかりました。

国が統計を取り始めた平成11年以降では、平成17年3月の50.07人を超えて最も多くなりました

国立感染症研究所は「患者の増加はまだ続く可能性があり、警戒が必要だ」として感染の予防を呼びかけています。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
安静にしてても治らんから厄介だよなー
インフルは

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
気温が低いせいで大流行してるのかな?

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
原因は予防接種なんだよなマジで

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
予防接種率が増えてるのに患者数最多とは一体…

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
少し前に予防接種の薬不足してるって言ってたな
それに寒さがプラスされたら体調崩す人いるだろう

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
この寒さで、来週あたりまた増えるぞ。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
むしろ予防接種で軽症になったひとが少々動けるから外にでて学校や街中や会社で移しまくってるんだと思う


>こちらの記事も要チェック!


皆さんもお気を付けて…移動はマスク、手洗いうがいを忘れずに(~_~)