【これは酷い】恵方巻の「現実」がコチラです・・・(画像あり)

スーパーや百貨店のみならずコンビニでも売られるようになった恵方巻。季節商品として定着する裏で、売れ残り商品や販売ノルマなどの問題が起きている。


店頭にすら並ぶことがなかった恵方巻…

3日午後、神奈川県相模原市の日本フードエコロジーセンターには恵方巻や、恵方巻に使われると見られる具材が大量に運び込まれていた。
500リットル入りの容器にぎっしりと詰まった恵方巻の残骸は、破砕機に流れ落ち、のみ込まれる。
例年、節分の頃には恵方巻に関連した食材が増えるといい、ここで処理された残飯は豚の飼料となる。

こうした廃棄食品は店頭に並ぶことすらなく、食品工場から直送されていることが多いという。
コンビニなどは販売傾向などを考慮して発注するものの、「不足しないよう工場側は多めに作る必要があり、大量に余ってしまうようだ」とのこと。

詳細はコチラ


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
売り切れるぐらいの生産じゃだめなの?
食品ロスの問題は心が痛む。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
デパートやスーパーで並んでいる恵方巻きを見ると、元来の趣旨と違ってきていると思う。
売れ残りも沢山見かける。
もうやめた方がいいと思う。

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
それだけ販売店側に踊らされている消費者が減ったのかしら

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
恵方巻あまり需要がないからやめたら

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
絶対にバチが当たる。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
恵方巻・土用の丑・クリスマスケーキその他、食ロスに繋がる季節ものは予約販売を主流にするべき。。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
関東に恵方巻きの習慣はなかったと思う。今日地元のスーパーに行ったら、各メーカーの太巻きだらけだった。いつもの弁当などが今日は売られていない。地元のスーパー、買う人数がそもそもいないはず。廃棄になるのかな?と思い、勿体ない。贅沢な国だと思いながら帰ってきた。


>こちらの記事も要チェック!


恵方巻は毎年食べてるから心が痛い…巻かれたのに食べられることなく粉砕される恵方巻(´;ω;`)