任天堂とコロプラの提訴問題をカレーで例えるとめちゃくちゃ分かりやすいwwwww

  • 任天堂がコロプラを特許権侵害で提訴問題
  • 様々な憶測が飛び交いよくワカラナイヨ!って人はカレーに例えた非常に分かりやすいコチラのツイートを見てみましょう。


任天堂とコロプラの争いを分かりやすく解説

 


任天堂が特許権侵害で提訴された白猫プロジェクトを運営しているコロプラ。何がどうなってるのかいまいち分からない!って人の為。カレーで例えたら分かりやすいよね。って事で今グングン拡散されている注目のツイートがコチラです

 

話題のツイートはコチラ


昔々、任天堂がカレーを発明して特許を取りました
他のお店はカレーを出して、お店によってはチーズを乗せたり目玉焼きを乗せたりしていました
カレーの発展のために任天堂はこれを黙認していました

そんなある日、コロプラがカツカレーで特許を取って、カツカレーはコロプラのもんだ、カレーを発明したのも自分達だと言い出したのです

それを見た任天堂は、それは違うんじゃないかな?とコロプラを説得しに行きました

それでもコロプラは任天堂の言う事を聞きません

 

 

任天堂はゲーム関連の特許を持ちまくっていますが、コロプラが任天堂が特許を取得したものと酷似したものを特許取得した為、怒ってしまったのです。果たして今後どうなるか…

ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
任天堂とコロプラがどうなろうが構わないけど白猫やってる人にとっては辛い

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
こういった騒動だったわけか・・・なるほどなぁ

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
わかりやすい

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
なんてわかりやすいんでしょう ^ω^ )

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
取り敢えず今晩はカレーにするわ


>こちらの記事も要チェック!


カレーにマヨネーズかけると美味しいよ(錯乱)