【画像】口が裂けてもどんな健康効果があるかを言わないとあるお茶のCMがヤバイwwwwww

とあるお茶のキャッチコピーが「アレが高めな方に」となっていたことが話題になっている。


アレってなんだよ…

『薬事法の何かなのか流れてたCMのコピーが「アレが高めな方に」だった』


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
「効果には個人差があります…」
「体験者の個人的な感想です…」
…科学的・医学的な裏付けがナイ、アヤシイぞ!っと… (*´Д`)

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
逆に気になるwwww

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
これはもうアウトなんじゃ…

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
ああ、これは薬事法のせいですね。特定のことが改善された!とかいうと違法になるんで。あ「改善」とか「治ります」もダメですよ。だから「スッキリ!」とかいう言い方になります。  詐欺対策でそういうふうになってるんですけど、おかげでまともな広告もどんどん意味不明になってるんですよねw

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
グレーな雰囲気

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
管理栄養士の参考書の受け売りですが、旧薬事法では病名を出すことは「いわゆる健康食品」はできないそうです。
トクホだと「血糖値の気になる方へ」という表示ができます。
こんな風にCMしてるんですね
とても勉強になりました
ありがとうございます

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
血糖値ですかね


>こちらの記事も要チェック!


言いたいことは何となく分かるけクッソ怪しいwww
小野寺先生には損しかないのでは…w