【は?】「障害者の妹が買ったから返金しろ」→転売スクールの課題だったことが判明…

物販で商品を購入した客から「障害を抱える妹が間違って買った」ことを理由に返金対応を要求されたが、実はそれは嘘で、「転売スクール」の課題だったという


転売スクールとは?

インターネット通販で自身のアクセサリーブランド「JISS」を展開する森愛純さんは、2017年11月11~12日に開催のアートイベント「デザインフェスタ」に出展し、商品を販売。

その後、ある客から障害を抱える妹が間違って買った」と連絡が来たため、返金に応じることにしたものの、実は「障害者云々の話も嘘で、なりすまし」だということが判明し、商品の返品・返金はキャンセルに。

森さんは、客からこんなメールをもらったという。

「入校していたビジネススクール(転売スクール)の一環の行事で、あのデザインフェスタにスクール生達と行きました。スクールの課題では、転売ということだったのです。(中略)もちろんスクールの課題で購入したので、そのデザインフェスタで購入した商品が出品担当の講師の手により、一時期はネットにあげられておりました」

転売スクールとは、働きながら副業のように「転売」を行いお金を稼ぐためのスクールのこと。ネットで調べるといくつかヒットするが、受講料は高いコースで30万円を超えるという。

詳細はコチラ

客から「JISS」の森愛純さんに届いた商品確認画像

 

結局、「障害者云々の話も嘘で、Bさん(客)のなりすましでした」


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
凄いスクールが有ったもんだ。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
ひどい話をでっち上げて返金を迫るな
これ、教えてるのかな?

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
仕入れたなら、ちゃんと売れよって思った。
上手く行かなかった・売れなかったから返品て、なんか違くね?

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
 普通に犯罪

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
10年以上前だが、静岡G市の女性から似たようなことを言われた。
私のフリマで購入した衣類について
「障害の有る妹が購入したが、ココにほつれが有るから返品したい」と。
「どうぞ」と言ったら「近所のカカシに着せる衣類として百円でなら買い取る」と言われ断った。
かなり経ってからフリマ会場で大量の衣類を売りさばいている彼女を見かけた。
障害とか転売とか、同一人物かもね

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
今後のために詐欺罪で逮捕して実刑にすればいいと思う。

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
返品、返金を軽く考える客が多い気がする。
レシートもなしに、食った菓子が不味かったから、他人へ買った服がサイズが合わなかった、いらないと言われた、やっぱり気に入らない等々。
あまりに身勝手な返品はやめてもらいたい。


>こちらの記事も要チェック!


転売スクールに30万って…