会社で上司に「後で話がある」と言われるのがマジで無理だったから→→→

よく言われる「後で話がある」がどうしても嫌だった部下が上司に放った一言とは…!?


めちゃくちゃわかると話題に

僕は会社で上司に「後で話がある」って言われると
そういうの無理なんでさわりだけでもどういう内容か教えて下さい」って言います。
マジで無理なんですよ。

ちなみに…

「さわり」というのは一曲の中で、一番の聞きどころとされる箇所のことで、「最初の部分」という意味ではないらしい。


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
わかりすぎる。「話がある。」はだいたいいい話ではないし。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
わかるすげぇわかるもうその場で言えよって思う〜〜〜!!!

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
大事な部分を先に言って欲しいなら合ってるけど

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
さわり聞けないけどそれからずっと生きた心地しないよね

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
怒られるのかと思うよねこれ

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
わかる。いきなり上司からの内線で「とりあえずこっち来てもらえる?(≒電話で済む話ではない)」って言われると、めっちゃ不安になって何なのか聞き出そうとするもの

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
わかる。お前は明日死ぬとかでもいいから今教えてほしい…


>こちらの記事も要チェック!


わかる…「○○だから後で話したい」って言ってくれればいいのにって思う