カナダの美術館に展示されている「震災時に宮城県から流れてきたバイク」のエピソードが話題に(動画あり)

カナダにあるハーレーの美術館には、3.11の震災時宮城県から流されたハーレーが飾られているが、展示されることになったエピソードが忘れられないとツイッターで話題になっている。


話題のツイートより


動画

ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
ミルウォーキーのハーレー博物館に展示されているのだそうです。

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
オーナーさんが御存命なだけでも尊い❗ハーレーダビッドソン社GJ‼

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
ハーレーダビッドソンミュージアムですね!
たくさんハーレーが並んでる中でこの展示だけは雰囲気が違いました。
オーナーさんもハーレー社も素晴らしい心遣いだと思います。

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
倉庫がわりのコンテナの中に停めてたら、コンテナごと津波で流され、太平洋を漂流・横断したんでしたっけ?:-)

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
どっちかというと、展示すべきは太平洋を渡り切ったコンテナの方では。

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
キノの旅に出てきたら喋りそう

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
これは説得力のある展示だわ。


>こちらの記事も要チェック!


こんな展示があったとは知らなかった…