【朗報】日本で自殺遺体や迷惑行為の海外ユーチューバーを「逮捕」出来ることが判明!

  • 富士の樹海で自殺者遺体を撮影したり、日本の街中での迷惑行為動画を投稿した海外ユーチューバーのローガン・ポール
  • 元刑事によれば、大きな抗議に発展すれば逮捕や起訴も可能になるという

詳細はコチラ


Youtube動画が犯罪の動かぬ証拠に

日本の青木ヶ原樹海で自殺者の男性の遺体を撮影した動画や、日本の街中で迷惑行為を行う様子を撮影した動画をYoutubeに投稿し炎上した海外ユーチューバーのローガン・ポール。

元警察官の小川泰平によれば、「大きな抗議に発展し、被害にあった人がポールを告発すれば訴えることも可能」。

ポールが再び来日すれば事情聴取が行われる可能性が非常に高く、任意同行を拒めば逮捕もあり得るという。
更に、ポールは日本にいないため時効はなく、今から10年経とうが逮捕が可能なんだとのこと。

ローガン・ポールは威力業務妨害、公然わいせつ、道路交通法違反、器物損壊に当たる犯罪の様子をYoutubeにアップしており、この動画が犯罪の証拠になる。


ネット上の反応

1: ジャム速ニュース jamsoku-news
これマジに逮捕もあるで

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
死体映したから問題になったのであって、あれがなければこれらの迷惑行為も見過ごされてたってことだよなぁ

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
過去にイタリアでも逮捕されてるし、別に日本の警察に怒られたところでどうも思わない感じする

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
ざまぁwww

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
これで14億なら俺もやめねぇわ

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
逮捕されてもYouTubeで収益があがれば良し、って思ってそうだしね・・

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
日本人もっと騒げ!こいつ入国禁止にしてもいいぞ!


>こちらの記事も要チェック!


逮捕されようがそれだけ金あったら余裕だろうね 炎上したもの勝ちの世の中だなー