【悲報】2017年5月15日人類滅亡

旧約聖書にあるダニエル書に2017年5月15日人類滅亡の記述があるとのことで話題になっている

  • 2017年5月15日人類滅亡を予言していた預言者がいる
  • 過去に数々の予言を的中してきた預言者ダニエル
  • 大きな出来事とは第三次世界大戦か?と話題

 

未来人の次は預言者か(´・ω・`)


【悲報】2017年5月15日人類滅亡!? 「ダニエル書」の預言“メネメネ・テケル・ウパルシン”と“62週”

  • 2016年もたくさんの人類滅亡説があったが、それらの危機から逃れ、めでたく正月を過ごした人も多かっただろう。だが、ほっとしたのもつかの間、残念ながら2017年にも滅亡の危機は訪れるのだ。
  • ■預言者ダニエル
    『旧約聖書』にある「ダニエル書」とは、預言者ダニエルの物語が綴られた預言書とされている。紀元前6世紀頃、ダニエルはネブカドネザル王率いるバビロン軍によって滅ぼされた「ユダ王国」から“人質”のひとりとして連れて来られたユダヤ人であった。ダニエルは、絶世の美少年であり頭脳明晰であった。さらに不思議な霊力を持ち、何万年先までの未来を見通す力まであった。
  • 数々の予言が的中してきた不思議な能力を持つダニエルは、我々現代人に差し迫る預言も残していたのだ。
  • ダニエルは神の御使いである天使ガブリエルから授かったという、人類の終末も預言している。「……エルサレムを建て直せという命令が出てから、メシアなるひとりの君が来るまで、7週と62週あることを知り、かつ悟りなさい。その間に、しかも不安な時代に、エルサレムは広場と街路とをもって、建て直されるでしょう……」1948年5月15日は、世界中に散らばっていたユダヤ人が中東にある大昔の祖国に帰って来たイスラエル建国の日。
  • メシアが来るまで7週と62週、つまり「69週」があるとなっている。ユダヤ密教では「神の1週間を1年」と象徴することがある。すると、週を年と換算すれば、69年ということになる。つまり、エルサレムの回復(イスラエル建国)1948年5月15日+69年=2017年5月15日とは考えられないだろうか。その時に何か大きな出来事が起こるに違いない。

詳細はコチラ

★最新芸能ニュース★


2: ジャム速ニュース jamsoku-news
瀬戸内寂聴の誕生日やん

 

2: ジャム速ニュース jamsoku-news
うわー たいへんだ~ どーしよー はやく、、、飽きた(*・ω・)

 

3: ジャム速ニュース jamsoku-news
そうですか(もう滅亡シリーズは飽きた

 

4: ジャム速ニュース jamsoku-news
いつになったら滅亡するんだよ。

 

5: ジャム速ニュース jamsoku-news
もう滅び放題だなw

 

6: ジャム速ニュース jamsoku-news
また人の誕生日に余計な記事書きやがって

 

7: ジャム速ニュース jamsoku-news
何年ぶり何回目やねん 甲子園かよ!!w

 

8: ジャム速ニュース jamsoku-news
(´・ω・`)楽しみだ。うん、楽しみだ。

 


9: ジャム速ニュース jamsoku-news
毎年のように滅亡説が上がっているような感じがする そんなに消えて欲しいのかね?

 

10: ジャム速ニュース jamsoku-news
どうせいつかは滅ぶんだろうけど、最低限俺が死ぬまでは待ってくれw

 

11: ジャム速ニュース jamsoku-news
んまあでも今年は中国の衛星だかの天宮1号が地球のどこかに落ちてくるからなあ

 

12: ジャム速ニュース jamsoku-news
1900年以降何度目の人類滅亡だろう?

 

13: ジャム速ニュース jamsoku-news
バカな、もう奴らが動き出すというのか!?

 

14: ジャム速ニュース jamsoku-news
いいから明日滅亡して

 

15: ジャム速ニュース jamsoku-news
こじつけ感ハンパない

こちらの記事も要チェック!


みんなのコメント適当すぎてワロタwwwww

▼コチラの記事もオススメ▼